SEOツールの基礎

「検索での見え方」メニューを使う

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
検証メニュー「検索での見え方」を使ってみましょう。
講師:
04:56

字幕

このレッスンでは Google Search Console の 「検索での見え方」というメニューの使い方を お伝えさせていただきます 今 表示されているのが Google Search Console のトップ画面ですが ここでサイトの認証がうまく行けば こういう風にデータが反映される― 形になっています 左の方にこう メニューが 表示されているのですが 今回お話するのはこの「検索での見え方」 というところですね こちらの方をお話させていただきます これは文字通り 検索でどういう風に 見えるかというところを示したメニューですが まず この横の İ というのがありますね これ インフォメーション こちらをクリックします そうすると こういう風に各要素を クリックすると 詳細情報を確認できます ということで 色々あるんですが 例えば この「タイトル」のところを クリックしてみます そうすると ここに表示させるには 設定方法ですね ちょっとマークしますね 「各ウェブページに HTML タイトルタグで関連性がある 役立つ説明を記述します」ということです 要は タイトルタグのところにしっかりと 文字を入力しておくと こういう風に検索結果に表示されますよ という形になります とか あと 「スニペット」ですね ここはタイトルの下に表示される こっちへの部分 これはどうしたら良いのか というところですが クリックしてみます 「設定方法」ですね 「ページのコンテンツに」 マークしますね 「ページのコンテンツについての正確で 簡潔な概要をメタデータ (description)タグで記述します ページの本文には関連性があり 役立つコンテンツを記述します 詳しくは こちらをご覧ください」と書いていますが 要は メタ description というところにしっかりとここに 文字を入れておくと 検索された時に この部分に 表示されるということです なので ま これがどういう風に どこをどうしたら どういう風に 検索上で表示させられるかというのが このインフォメーションでは出てきます 一旦 OK で消します あと この見え方メニュー 中に入っていくと この三角のところ クリックします そうすると 「構造化データ データハイライター」とあるんですが 見て頂きたいのは ここ 「HTML の改善」ですね こちらをクリックします ここをクリックすると 改善案が 提示されています 例えば 今 ここですね メタデータ「サイトのメタデータに関する 問題を検出されませんでした」と ありますので このサイトは メタデータに関する問題を発生していないと いう風に Google はみていると いうことです あとこの下 「タイトルタグ」とあります タイトルタグの中には「タイトルタグの記述が 無い 」ここですね 記述がないという 問題があるページはそのサイトにありません ということでこちら 0 ページになってます その下 「タイトルタグの重複」は 右見ていくと 6 ページありますよ ということです これ どれなのか というところ こちらをクリックすると分かります このタイトルタグが重複しているのが 2 ページずつあるということですね 例えば この三角 これをクリックしてみます じゃ このページと これ サムネイルも出ますね あと このページ この 2 つのページが同じタイトルタグに なっているので 変えた方が良いですよと いう風に言ってくれているのですね という問題がここでは分かることができます 一回戻ります 同じように長いタイトルタグは 1 ページありますよと 逆に短いタイトルタグはありません 情報が不足しているタイトルタグもありません ということです という風にこの Google からみた このサイトの問題点がここで 分かることができますので 「HTML の改善」というのをチェック マメにきて頂くようにお願いします 最後の「サイトリンク」ですね こちらをクリックします これ 面白い機能で自分のページの 順位をあまり上げたくない時に そのサイトのページのリンクを載せておくと 下げてくれる可能性があるということです あまり使うことないかも知れないんですけど こういう機能があるよと いうことを覚えておいてください この特に「検索での見え方」という メニューの中で一番使うのはこの 3 つ目 クリックしますね もう一度 HTML の改善というこのメニューであると いう風に覚えておいて頂ければ結構です このレッスンでは 「検索での見え方」 メニューを使うというところを お話させていただきました

SEOツールの基礎

GoogleやYahooなどの検索結果に自分のサイトを上位表示させるための対策のことをSEO(サーチエンジンオプティマイゼーション)と言います。検索順位が高ければ当然サイトへのアクセスが増加し、ビジネスにもつながります。このコースではそのようなSEO対策に役立つさまざまなツールを紹介し、その活用法について解説します。

1時間25分 (22 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
カテゴリー
マーケティング
価格: 1,990
発売日:2016年02月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。

<