SEOツールの基礎

インデックスの状況を確認する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Googleが認識している自分のページの状態を見てみましょう。
講師:
04:46

字幕

このレッスンでは 「Google インデックス」 というメニューを使って インデックスの 状況確認する手順をお伝えします インデックスというのは Google の 検索結果に表示される資格があるページ というのがどれ位あるかということですね 資格があるページのことを 「インデックスされているページ」 という風に言います インターネット上にアップされたからといって 必ずしも検索結果に出る訳ではありません なので しっかりとインデックスを Google にしてもらうという事が必要です それがどれ位されているのか というのを見ることができます 「Google インデックス」こちらですね このメニューをまずクリックします ここからメニューが今 4 つ展開されたのですが 1 つ下 「インデックスステータス」 こちらをクリックします これで 「インデックスステータス」 ということでデータが出ています ずっと出ていますね このデータ ちょっと面白いのですが このサイトの中で「インデックス登録された ページの総数」が今 500 ありますよ ということです 最新のところを合わせていくと ちょうど 500 ですね これ たまたまですが 500 登録されているということですって 今までの推移を見ますと ちょっとこの辺は 765 とかあったのですね なぜかこう下がってきて ここでがくーんと落ちます これ なんらかのペナルティが このサイトに行われたのか 何かしら他の原因があって これは落ちたのかな というところはあります なので こういう風に落ちた場合は 何が 原因なのかというのを探る必要もありますし もしかしたら 競合他社が 強烈に攻勢を掛けてきたとかね ということもあるかも知れません ので スペル確認をするという事が必要です このインデックスはこのだけされてますよ というところはここに出ているのですが 「詳細」メニュー 見てみます クリックします そうすると こちらの方にインデックスに 登録されたページの総数というのが出てまして このデータの場合は 「ロボットによりブロック済み」 これは何だかの原因によって Google からブロックされていると いうことになってくるのですが ここの詳細のデータが 見れるという形になります この「インデックスステータス」で しっかりとこのサイト内のページが インデックスされているかというのを 見ながら もうちょっと下 「コンテンツキーワード」 というメニューがあります こちらをクリックします この「コンテンツキーワード」なのですが このサイト内の内容 出てくるキーワードによって このサイトがどういうキーワードに強いのかと いうのを見られるこのメニューになっています ずっとこれ下へ行きますと このサイトの場合は 一番「メディア」というキーワードが 重要度は高いという形になっています ずっとこういう構成になってますよ ということになっているのですが そのまま下に行くと 「すべてのキーワード」 このボタンを押したら 表示させることができます 且つ もうちょっと下 こちらのボタンを押すと このテーブル このメニューを ダウンロードして チェックすることも可能 ということです レポートに使う時なんかは このダウンロード機能を使うと 便利かもしれません もう一度上へ戻ります あと 面白いのが この URL の削除というメニューですが こちら クリックします こちらちょっとハイライトしますね 「所有する URL を検索結果から 一時的に削除します」と 「コンテンツを恒久的に削除するには ソースページの削除または更新が必要です」 ということです 要は 特定のページを検索に 上げて欲しくないという時は これを使って 削除 URL を登録をしておくという事です そもそも永遠に消すには そのサイトのURL を変更するか そのページそのものを削除するということが 必要なのですが こういう形で 対策を取ることも可能です あまり これ使うこと無いとは思うのですが もし 必要になった場合は こういうメニューも使ってください 特に この Google インデックス というメニューの中でよく使うのは この「インデックスステータス」 もう一度クリックしますね どれ位のページがこのサイトの中で インデックスされているかというのを 常に日ごろチェックしていただいて 数字に大きな変わりがないか というところを確認をしていってください このレッスンでは Google インデックスで インデックスの状況確認をする手順を お伝えさせていただきました

SEOツールの基礎

GoogleやYahooなどの検索結果に自分のサイトを上位表示させるための対策のことをSEO(サーチエンジンオプティマイゼーション)と言います。検索順位が高ければ当然サイトへのアクセスが増加し、ビジネスにもつながります。このコースではそのようなSEO対策に役立つさまざまなツールを紹介し、その活用法について解説します。

1時間25分 (22 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
カテゴリー
マーケティング
価格: 1,990
発売日:2016年02月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。