Mac OS X El Capitan 基本講座

Macの電源のオンとオフを知る

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Macの電源のオンとオフ、およびログインとログアウト、再起動とシステム終了について学習します。
講師:
03:40

字幕

このレッスンでは Mac の電源のオンとオフ及びログインとログアウト再起動とシステム終了について学習します。Mac の電源をオンにする方法はお使いの Mac の機種によって異なります。iMac や Mac mini など、デスクトップの Mac では、本体にある電源ボタンを押します。また、Mac book 等ノート型の Mac ではディスプレイを開いてキーボードの一番右上にある電源ボタンを押します。すると、この様なデスクトップが表示されますがこの状態をログインと呼んでいます。次に Mac の電源をオフにする方法ですがこれには幾つかの方法があります。共通の方法となるのがApple メニューから「システム終了」を選択することです。マウス、またはトラックパットを使ってこの矢印型のカーソルを画面の一番左上に持っていきApple マークに合わせます。ここをクリックし「システム終了」を選択しクリックします。すると、この様なウィンドウが表示されますので一定時間の後に自動的にシステムが終了します。ここでは「キャンセル」をクリックします。次に再起動ですが、これは文字通りシステムを終了するのではなくもう1度電源が入ってログインした状態に戻ることです。 再起動を選択する場合もApple メニューにカーソルを合わせここから「再起動」を選択します。この様なウィンドウが表示されたら1分後に自動的に再起動します。一旦キャンセルします。そして、もう1つログインに対してログアウトという操作方法もあります。これは現在使っているユーザーの環境を終了するためのもので電源そのものは終了しません。その場合、現在使っているユーザーの一覧が表示されるログイン画面に戻ります。ログアウトするには、やはりApple メニューにカーソルを合わせこの「(ユーザー名)をログアウト」を選択します。すると、この様なウィンドウが表示されて一定時間後に自動的にログアウトします。もしここでログアウトを選択するとこの様な画面に切り替わります。これをログイン画面と呼びます。ここでは、現在 Mac を使用しているユーザーの一覧が画面の中央にアイコンで表示されています。再びログインするにはこのアイコンをクリックしパスワードを入力します。また、このログイン画面から直接「再起動」あるいは「システム終了」そして Mac の操作を一時的に停止する「スリープ」を選択できます。ここでは Apple メニューから「システム終了」「再起動」「ログアウト」について説明しました。 その他、ボタンの操作で、これらのメニューを表示することもできます。デスクトップの Mac の場合ではCtrl キーと Reject キーを押します。ノート型の Mac の場合は電源ボタンを数秒押します。すると、この様なウィンドウが表示されますのでここから「再起動」「スリープ」「システム終了」を選択することは可能です。このレッスンでは Mac の電源のオンとオフ及びログインとログアウト再起動とシステム終了について学習しました。最近の Mac ではシステムを終了しなくてもスリープだけで運用するという方法もありますので覚えておきましょう。

Mac OS X El Capitan 基本講座

OS Xはアップルが開発したMacに搭載されているOS(オペレーティングシステム)です。このコースでは初心者でも体系的にMacが操作できるよう、Apple IDの取得方法から、マウスやトラックパッドの操作、デスクトップのウインドウ操作、Safariやメール、カレンダーやiTunesなどの標準アプリケーションの基本操作までひとつひとつ丁寧に紹介します。

5時間24分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。