Mac OS X El Capitan 基本講座

フォルダ/ファイルを操作する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、フォルダとファイルの基本操作、項目の新規作成、コピー、移動、複製、名称変更について学習します。
講師:
03:56

字幕

このレッスンではフォルダとファイルの基本操作として項目の新規作成、コピー、移動複製、名称変更について学習します。まず、メニューバーの「Finder」>「ファイル」メニュー>「新規 Finder ウィンドウ」を開きます。サイドバーの「よく使う項目」から書類等の場所に移動します。新しくフォルダを作るには「ファイル」メニュー>「新規フォルダ」を選択します。あるいは Command キー+Shift キー+N キーを同時に押すことでも新規フォルダが作成されます。「名称未設定フォルダ」が作成されました。このフォルダをダブルクリックするとまだ、中身は何もありません。では、別のフォルダからこのフォルダにファイルを移動してみましょう。メニューバーの「ファイル」からもう1度「新規 Finder ウィンドウ」を選択します。このサイドバーから「書類」を選びサンプルを表示します。ここで、移動したい項目をカーソルで斜めにドラッグして選択します。選択したファイルは先ほどのフォルダにドラッグして、指を離すとこのように移動します。もし、やり直しをする場合は「編集」メニュー>「取り消す」を選択します。あるいは、Command キー+ Z でも同じように取り消すことができます。 では、移動ではなく、もう1つのフォルダにコピーする場合はどうでしょうか。その場合は、まずファイルを選択し「編集」メニュー>「項目のコピー」を選ぶか、あるいはCommand キー+ C キーを押します。そして、ファイルを貼り付けたいフォルダに移動し「編集」メニューから「項目をペースト」を選択します。あるいは、Command キー+ V キーを押します。すると、先ほどは項目を移動でしたが今度は同じファイルが別のフォルダにコピーされています。この一連の操作をコピー&ペーストと呼ぶこともあります。また、項目を複製したい場合もあります。その場合は、ファイルを選択し「ファイル」メニュー>「複製」を選択します。あるいはCommand キー+ D キーを押します。すると、同じフォルダの中に元のファイル名のコピーが作成されました。ファイルやフォルダの名称を変更する場合は「ファイル」メニュー>「名前を変更」を選択します。ここで、ファイル名やフォルダ名を入力します。ファイルメニューから選択しなくてもファイル名を直接クリックし直接ファイル名やフォルダ名を変更することもできます。最後に、ファイルの情報を見る機能についてご説明します。 このように、ファイルを選択した状態で「ファイル」メニュー>「情報を見る」あるいは、Command キー+ I キーを同時に押します。すると、情報を見るウィンドウが表示されます。ここには、ファイルの詳細な情報が表示されています。例えば、ファイルの種類がどのようなファイル形式であるのかあるいは、サイズ等が表示されます。写真であるならばどの位の大きさの画像なのかどのようなカメラで撮影したのかそのような情報が表示されることもあります。また、「このアプリケーションで開く」の項目の三角のボタンをクリックします。ここでは、そのファイルを開くためのデフォルトアプリケーションが表示されます。現在は、プレビューで開くとなっていますがこれを別のソフトに切り替えることもできます。このレッスンではフォルダとファイルの基本操作項目の新規作成、コピー、移動、複製、名称変更、情報を見るについて学習しました。フォルダやファイルの基本操作についてまずご自分でも操作して確認してみてください。

Mac OS X El Capitan 基本講座

OS Xはアップルが開発したMacに搭載されているOS(オペレーティングシステム)です。このコースでは初心者でも体系的にMacが操作できるよう、Apple IDの取得方法から、マウスやトラックパッドの操作、デスクトップのウインドウ操作、Safariやメール、カレンダーやiTunesなどの標準アプリケーションの基本操作までひとつひとつ丁寧に紹介します。

5時間24分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。