Mac OS X El Capitan 基本講座

クイックルックでファイルの中身を確認する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、ファイルを開かずに中身を確認できるクイックルックの機能について学習します。
講師:
02:52

字幕

このレッスンではファイルを開かずに中身を確認できるクイックルックの機能について学習します。通常は、ファイルの中身を確認しようと思ったらファイルのアイコンをダブルクリックして開きます。例えば、「サンプル」のファイルをダブルクリックするとこの様に、関連付けられたアプリケーションが立ち上がります。ですが、クイックルックがあればこの様な操作の必要はありません。ファイルを選択した状態でFinder の「ファイル」>「... クイックルック」を選択するかあるいは Command キーとY キーを同時に押します。あるいは、スペースキーを押しても構いません。すると、アプリケーションを起動していないにもかかわらずこの様にウィンドウが表示されてファイルの中身が確認できます。これがクイックルックの基本機能です。このクイックルックのウィンドウは四隅をドラッグしてサイズを変更することも可能です。また、そのファイルに関連付けられたアプリで直接、開くことも可能です。更に共有ボタンをクリックするとメールやメッセージ、AirDropメモなどに共有することができます。このクイックルックウィンドウの左上に表示されているのは閉じるボタンとフルスクリーンのボタンです。 複数のファイルを同時にクイックルックすることも可能です。例えば、この様に複数の写真を選択した状態でクイックルックを起動します。するとクイックルックウィンドウが表示されてこの様に、写真の中身を確認することが可能です。また、ここにあるボタンをクリックして選択した写真をまとめてクイックルックすることも可能です。更に Finder ウィンドウのアクションメニューからクイックルックすることも可能です。なお、写真の場合フルスクリーン表示に切り替えるとスライドショーに切り替わります。ここでスライドショー表示を再生したり好きな写真に移動することも可能です。フルスクリーンを解除する場合はこのボタンをクリックします。なお、クイックルックはFinder ウィンドウ以外の場所でも利用できます。例えば Launchpad から「プレビュー」を起動します。この様なファイルの選択ダイアログで項目を選択しショートカットキーを用いて素早くクイックルックすることが可能です。このレッスンではアプリケーションを起動しなくてもファイルの中身を確認できるクイックルックの機能について学習しました。ショートカットキーを利用すればファイルの内容確認などが非常にスピーディーに行えます。

Mac OS X El Capitan 基本講座

OS Xはアップルが開発したMacに搭載されているOS(オペレーティングシステム)です。このコースでは初心者でも体系的にMacが操作できるよう、Apple IDの取得方法から、マウスやトラックパッドの操作、デスクトップのウインドウ操作、Safariやメール、カレンダーやiTunesなどの標準アプリケーションの基本操作までひとつひとつ丁寧に紹介します。

5時間24分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。