Mac OS X El Capitan 基本講座

タブブラウズする

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、複数のWebサイトをタブを切り替えて閲覧するタブブラウジングの基本操作、およびタブの消音機能、ページピンについて学習します。
講師:
06:42

字幕

このレッスンでは、複数のWeb サイトをタブを切り替えて閲覧するタブブラウジングの基本操作、および、El Capitan より追加されたタブの消音機能 PHP についても学習します。インターネットでWeb ブラウジングをしているとリンクによってページを移動することが多いです。ですが、同時に2つ以上のページを見比べたい時もあります。その場合、新しくウィンドウを開いて新たに調べなおすという方法もありますがリンクの部分を副ボタンクリックして新規のウィンドウで開く、あるいは新規のタブで開くという機能があります。ここで「リンクを新規ウィンドウで開く」を選択するとこの様に新しい Web ページが開かれます。ですが、新しいウィンドウをいくつも表示しているととても画面が見にくくなってしまいます。この様な散らかった状態はなるべく避けたいものですね。なので、リンク先を開く場合はなるべく新規タブを選ぶと便利です。今、リンク先を新規タブで開きました。すると、タイトルバーの下にタブバーが新たに表示されます。このタブをクリックすることで2つの Web ページを比較することも簡単に出来ます。また、既に複数のウィンドウを沢山開いてしまっているのであれば「ウィンドウ」>「すべてのウィンドウを結合」を選択します。 すると、複数の Web サイトがこの様に、タブで切り替えられるようになります。このタブバーから新規にタブを追加するには一番右の+(プラス)ボタンをクリックします。もちろん、「ファイル」>「新規タブ」を選んでも同じことが起こります。このタブはドラッグすることで順番を並べ替えることもできます。また、カーソルをタブに合わせると左側に表示される閉じるボタンをクリックするとこの様にタブが閉じます。また、タブを別のウィンドウで開きたい場合はタブをウィンドウの外にドラッグ&ドロップします。タブは複数のウィンドウの間を移動させることができます。また、開いているタブを一覧するためにタイトルバーの一番右端にあるタブボタンをクリックします。そうすると、今開いている全てのタブがこの様に表示されます。同じ Web サイトで複数のページを開いている場合はこの様に重なって表示されます。この画面から+ボタンをクリックして新規タブを追加することもできます。ここからウィンドウを表示するにはこのサムネイルをクリックします。また、「表示」メニューからタブバーを常に表示させることもできます。次に、タブの消音機能を紹介します。タブの消音機能はEL Capitan で追加された新機能です。 例えば Web 動画のあるページを表示してみましょう。通常、Web 動画は再生中に操作バーなどから音を調整します。(動画の音楽)(動画の音声)こんにちは...(インストラクター) El Capitan では再生中の動画があるとタブの右側にスピーカーアイコンが表示されます。このスピーカーアイコンをクリックするとそのタブの音が消えます。また、別のタブで複数の音が鳴るタブが表示されている場合は(動画の音楽)(動画中の音声)それではレッスンを始めていきましょう。まずは...(インストラクター)このスマート検索フィールドをクリックしそれぞれのタブの消音を解除することもできます。最後に、ページピン機能についてご説明します。ページピンは、このタグバーによく訪れるWeb サイトを固定しておく機能です。例えば、気になった Web サイトにアクセスし表示されたタブを副ボタンクリックします。ここで「タブを固定」がありますのでこれをクリックします。タブバーの左端にページが固定されました。更に、別のタブも固定してみましょう。すると、この様にタブが固定されました。タブを固定しておくと新しいウィンドウを表示した場合にもそのタブが表示されます。 ここに固定されたタブがありますのでこちらをクリックします。このタブの固定を解除するには副ボタンクリックし「タブを固定解除」を選択します。このページピン機能を利用すれば一日に何度も訪れる Web サイトに簡単にアクセスできるようになります。このレッスンでは、タブブラウジングの基本操作、およびタブの消音機能、ページピンについて学習しました。効率よく Web ブラウジングするにはほぼ必須の機能とも言えますので是非、覚えておきましょう。

Mac OS X El Capitan 基本講座

OS Xはアップルが開発したMacに搭載されているOS(オペレーティングシステム)です。このコースでは初心者でも体系的にMacが操作できるよう、Apple IDの取得方法から、マウスやトラックパッドの操作、デスクトップのウインドウ操作、Safariやメール、カレンダーやiTunesなどの標準アプリケーションの基本操作までひとつひとつ丁寧に紹介します。

5時間24分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。