Mac OS X El Capitan 基本講座

ファイルをダウンロードする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Safariによるファイルのダウンロード、PDFファイルをSafariで確認する方法、Webページの共有機能をについて学習します。
講師:
06:59

字幕

このレッスンでは、Safari によるファイルのダウンロードPDF ファイルをサファリで確認する方法ウェブページの共有機能について学習します。まずは、ダウンロードについてご説明します。ウェブサイトにはアプリケーションやPDF ファイルなどが公開されていることがあります。例えば、アプリケーションのダウンロードサイトに移動します。ここでは、Google の Chrome ブラウザのダウンロードサイトに移動します。ここに 「Chrome をダウンロード」のボタンがありますのでこちらをクリックします。すると、ダウンロードが開始されます。ダウンロードしたファイルは初期設定ではダウンロードフォルダに保存されます。ダウンロードフォルダは Dock の右下にも登録されています。この Dock のアイコンをクリックするとダウンロードされたファイルがこのように表示されます。また、ウィンドウタイトルバーにはダウンロードのボタンが追加されます。ここでは、ダウンロードした項目の管理が行えます。この虫眼鏡アイコンをクリックするとファインダーのダウンロードウィンドウが表示されます。ダウンロードフォルダはDock からも表示することができます。 この「Finder で開く」をクリックします。Safari の初期設定ではこのダウンロードフォルダがダウンロードしたファイルの保存先になっています。この保存先は別のフォルダに変更することもできます。その場合、Safari の環境設定を表示します。Safari メニューより環境設定を開き一般の項目でファイルのダウンロード先を選択します。現在は「ダウンロード」ですがその他を選び表示されたダイアログから別の場所をしてすることができます。例えば、書類フォルダを選択します。すると、ファイルのダウンロード先が「書類」に変更されます。また、「ダウンロードごとに確認」を選択すればファイルをダウンロードする際にどこにダウンロードするかを毎回、指定することができます。ここでは、もとの「ダウンロード」に戻します。では、次に例として、アップル製品のマニュアルのページに移動します。例えば、ここには PDF と書かれたリンクがあります。ここを、副ボタンクリックして「リンク先のファイルをダウンロード」を選択するとこちらもファイルがダウンロードされます。ダウンロード中はこのダウンロードボタンから進捗状況を確認することもできます。 途中でダウンロードを中止することもできます。ダウンロードが完了したらDock のダウンロードフォルダを開きその PDF ファイルをプレビューで確認することもできます。また、Safari のウィンドウ内でPDF を直接確認することもできます。この PDF アイコンをクリックします。ダウンロードが完了するとこの様に PDF ファイルがウェブブラウザ上で開かれます。カーソルをウィンドウの下の方に移動させ拡大や縮小など、この様に操作することができます。また、ここからプレビューファイルで開いたりダウンロードフォルダに保存することもできます。次にウェブページの共有機能について解説します。この共有機能は今見ているウェブページをメールやメッセージなどで送信したり近くにある iphone や Mac にAirDrop で送信したりあるいは Twitter や Facebook などSMS に投稿することができます。また、 El Capitan 以降は、メモに保存することもできるようになりました。タイトルバーの右側にある共有アイコンをクリックします。すると、この様にメニューが表示され共有先を選択できます。例えば、「このページをメールで送信」を選択します。 すると、メールが起動して新規メッセージにそのウェブサイトの情報を送信できます。もし、システム環境設定でインターネットアカウントの項目からSMS のアカウントを登録していればこのウェブページを様々なSMSに投稿できます。アップルメニューのシステム環境設定を選びインターネットアカウントのTwitter、FacebookLinkedin などこのようなアカウントが登録されていることが前提です。例えば、このウェブサイトをTwitter に投稿するには共有ボタンより Twitter を選択します。ここで、コメントなどを追加して投稿ボタンをクリックすれば自分のタイムラインに投稿されます。Facebook に投稿する場合も同様です。共有リンクよりFacebook フェースブックを選び共有する範囲を指定して投稿ボタンを押せばそのウェブサイトへのリンクが投稿されます。また、El Captain ではメモアプリへのウェブページの保存もできるようになっています。共有ボタンよりメモを選択しコメントなどを追加したら保存ボタンをクリックします。すると、メモアプリに保存したリンクが表示されています。こちらをダブルクリックすることでそのサイトが表示されます。 このレッスンではファイルのダウンロードPDF ファイルの閲覧ウェブページの共有機能について学習しました。これらの機能をうまく使いこなしてください。

Mac OS X El Capitan 基本講座

OS Xはアップルが開発したMacに搭載されているOS(オペレーティングシステム)です。このコースでは初心者でも体系的にMacが操作できるよう、Apple IDの取得方法から、マウスやトラックパッドの操作、デスクトップのウインドウ操作、Safariやメール、カレンダーやiTunesなどの標準アプリケーションの基本操作までひとつひとつ丁寧に紹介します。

5時間24分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。