Mac OS X El Capitan 基本講座

カレンダーの基本とメールとの連携方法

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、OS X標準のカレンダーアプリの基本、新規イベントの作成方法、メールからイベントを追加する方法について学習します。
講師:
04:47

字幕

このレッスンではOS10 標準のカレンダーアプリの基本、新規イベントの作成方法、メールからイベントを追加する方法について学習します。まず、Dock からカレンダーアプリを起動します。カレンダーアプリの基本画面はとてもシンプルです。縦軸はその日の時間になっており横の軸は日付になっています。一週間単位の表示以外にもその日の表示、あるいは月の表示、年の表示にも切り替えられます。例えば、「週」表示で次の週を表示するにはこの右向きの矢印をクリックします。前の週に移動するにはこの様に戻ります。「月」の表示でも同様で翌月に行くにはこちらの矢印をクリックします。もし、別の月を表示していてもこの「今日」というボタンをクリックすれば今日の日付が表示されます。また、ツールバーの「カレンダー」ボタンをクリックすると現在登録されているカレンダーのアカウントが表示されます。ここでは複数のカレンダーを管理することもできます。例えば、「職場」のカレンダーを選択しイベントを登録したい時間帯をカーソルで選択し、ドラッグします。すると、この様に「新規イベント」が作成されるのでイベントの名前や場所、時間などを登録します。この様に、イベントが登録されました。 また、カレンダーを「自宅」に切り替えてプライベートな予定を追加することもできます。この登録したイベントは境界線をドラッグすることで時間の長さを変えたりあるいはドラッグ&ドロップ操作で別の日に移動することもできます。現在は iCloud のカレンダーのアカウントが表示されていますがシステム環境設定のインターネットアカウントから別のカレンダーのアカウントを追加することもできます。アップルメニューより「システム環境設定」を選び「インターネットアカウント」で例えば Google を選択し「カレンダー」の項目にチェックを入れればGoogle カレンダーの予定も登録されます。また、表示する必要がないカレンダーはこの様にチェックボックスを外せば非表示にすることもできます。もっと簡単に新しいイベントを登録する方法としてクイックイベントという機能があります。ツールバーの+(プラス)ボタンをクリックします。ここで、明日の 19 時から始まる映画の予定を登録するには「映画 明日 19 時」の様に入力します。すると、この様に明日の映画の予定が登録されました。次に、メールからイベントを追加する方法について紹介します。 Dock から「メール」を起動します。例えば、この様にメールの中に日付や場所などが含まれたメールが送られてくることがあります。その場合、El Capitan 以降のメールでは「このメール内に1件のイベントが見つかりました」のように自動的にイベントの追加を提案してくれます。このイベントをカレンダーに追加するにはこの右側にある「追加」ボタンをクリックします。その時間帯の予定が空いていることを確認したらイベント名などを補足し「カレンダーに追加」ボタンをクリックします。すると、カレンダーに切り替えるとこの様に予定が登録されています。この様にメールやカレンダーなどOS10 の標準アプリはそれぞれが密接に連携していることが分かります。このレッスンでは、カレンダーアプリの基本、新規イベントの作成方法、および、メールからイベントに追加する方法について学習しました。なお、iCloud を利用している場合はこのカレンダーの予定はiPhone などとも同期できます。スケジュールの管理などに是非、お役立て下さい。

Mac OS X El Capitan 基本講座

OS Xはアップルが開発したMacに搭載されているOS(オペレーティングシステム)です。このコースでは初心者でも体系的にMacが操作できるよう、Apple IDの取得方法から、マウスやトラックパッドの操作、デスクトップのウインドウ操作、Safariやメール、カレンダーやiTunesなどの標準アプリケーションの基本操作までひとつひとつ丁寧に紹介します。

5時間24分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。