Mac OS X El Capitan 基本講座

連絡先の基本とメールとの連携方法

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、OS X標準の連絡先アプリの基本、連絡先カードの登録方法、メールから連絡先を追加する方法について学習します。
講師:
03:29

字幕

このレッスンでは SO10 標準の連絡先アプリの基本、連絡先カードの登録方法、メールから連絡先を追加する方法について学習します。まず、Dock から連絡先アプリを起動します。すると、この様に連絡先の画面が表示されます。左側には登録した名前のカード、右側には選んだカードの詳細が表示されています。カードの内容を編集するにはこの「編集」ボタンをクリックします。すると、不足している情報は自分で追加することができます。例えば、この項目の情報を変更することも可能です。下方向にスクロールすると他の情報も表示されますがもし、ここに無い情報はこの+ボタンをクリックし「その他のフィールド」などから新しい項目を追加することができます。編集を完了したら「完了」ボタンをクリックします。また、新しく連絡先のカードを登録するにはこの+ボタンをクリックします。「新規連絡先」を選択します。ここで相手の名前や連絡先などを入力します。カードの順番を正しく並び替えるにはこの「田中一郎」さんの読みもきちんと入力しておくと良いでしょう。必要な情報を入力したら「完了」ボタンをクリックします。この連絡先の情報はiCloud で同期されています。 「システム環境設定」を表示しこの「インターネットアカウント」からiCloud を選択するとこの様に「連絡先」にチェックボックスが入っていることが分かります。もし、Google コンタクトなどの連絡先を追加したい場合はアカウントで Google を選択し「連絡先」にチェックボックスを入れます。次に、メールから連絡先カードを追加する方法を紹介します。メールを Dock から起動します。まだ連絡先に登録していない相手からメールが届いたらこの名前の部分をクリックし「連絡先に追加」を選択します。登録したカードを表示するにはもう一度選択し「連絡先カードを表示」を選択します。すると、この様に相手の連絡先の情報が登録されました。このカードを連絡先アプリで開くには右上の「" 連絡先 " で開く」をクリックします。すると、連絡先アプリにも新しく連絡先カードが登録されているのでここで「編集」ボタンをクリックして必要な情報を補足します。ここでは連絡先アプリの基本操作および、連絡先カードの登録方法また、メールから連絡先を追加する方法についてご紹介しました。

Mac OS X El Capitan 基本講座

OS Xはアップルが開発したMacに搭載されているOS(オペレーティングシステム)です。このコースでは初心者でも体系的にMacが操作できるよう、Apple IDの取得方法から、マウスやトラックパッドの操作、デスクトップのウインドウ操作、Safariやメール、カレンダーやiTunesなどの標準アプリケーションの基本操作までひとつひとつ丁寧に紹介します。

5時間24分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。