Mac OS X El Capitan 基本講座

Mac App Storeからアプリを探す

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Mac用のアプリをMac App Storeから探すまでの手順について学習します。
講師:
03:19

字幕

このレッスンでは、Mac 用のアプリをMacAppStore から探すまでの手順を学習します。もうすでには、いくつもの標準アプリがインストールされていますがMac Store から追加のアプリケーションを導入することが可能です。この MacAppStore はApple 自らが運営しているためアプリの審査なども行われセキュリティ的にも安心なものとなっています。MacAppStore にアクセスするにはメニューバーの Apple メニューからAppStore を選択します。アウリは、ドックにあるこの AppStore アイコンをクリックして起動します。すると、この様に MacAppStore が表示されました。おすすめ表示ではこのように新着のアプリケーションや特集コーナーやゲームのコーナーなどがあります。また、画面の右側には、セールス、無料アプリのランキング有料アプリのランキングなどが表示されています。ツールバーでは、他にもランキングよる分類さらにアプリのカテゴリーごとの分類もあります。カテゴリーでは、ビジネスやファイナンスゲーム、健康フィットネスなど様々なカテゴリーでアプリが紹介されています。 この購入済みは、MacAppStore からダウンロードした有料アプリ、または、無料アプリの一覧が表示されている画面です。そして、アップデートですがこちらは購入したアプリのアップデートだけではなくOSX などシステムに関わるソフトウエアアップデートもこの画面から行います。そして、この一番右側の検索欄からはキーワードでアプリを探すことができます。ここでは、例として圧縮をするためのアプリを探すために「アーカイバー」と入力します。入力をしたら、リターンキーを押します。すると、「アーカイバー」という単語を含む検索結果が表示されます。アプリには有料のものと無料のものがあり無料のものはこのように「入手」と表示されています。そして有料のものには価格が表示されています。アイコンをクリックすると、そのアプリの詳細ページに移動します。ここでは、アプリの解説およびアプリがどのような画面であるのか及び開発元の情報やカスタマーによる評価も確認できます。アプリのアイコンの下にある価格ボタンの脇には、このような三角のボタンがありここをクリックすると、このアプリのページのリンクをコピーする或いは、友達にメールで教えるツイッターやフェースブックで共有するということも可能です。 ここでは、Mac 用のアプリをMacAppStore から探すまでの手順について学習しました。MacAppStore には様々なアプリがありますのでぜひ探してみてください。

Mac OS X El Capitan 基本講座

OS Xはアップルが開発したMacに搭載されているOS(オペレーティングシステム)です。このコースでは初心者でも体系的にMacが操作できるよう、Apple IDの取得方法から、マウスやトラックパッドの操作、デスクトップのウインドウ操作、Safariやメール、カレンダーやiTunesなどの標準アプリケーションの基本操作までひとつひとつ丁寧に紹介します。

5時間24分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。