Mac OS X El Capitan 基本講座

iPhoneからMacにHandoffで作業を引き継ぐ

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、iPhoneとMacの間で連続的に作業を引き継げる「Handoff」について学習します。
講師:
02:37

字幕

このレッスンではiPhone と Mac の間で連続的に作業を引き継げるHandoff について学習します。この Handoff とは2012年以降に発売された Mac やiPhone 5 以降など、比較的最近のモデルで利用できる機能です。この機能を利用するにはMac と iPhone で同じ Apple ID にサインインしている必要があります。まず、Mac では Apple メニュー>「システム環境設定」を表示しiCloud で...iCloud パネルで、この様に Apple ID にサインインしていることが前提になります。iOS デバイスの場合も、Apple ID をiCloud に登録している必要があります。「設定」アプリを起動しこの iCloud の項目をタップします。ここで Mac と同じ Apple ID でiCloud にサインインしていることが前提です。では、実際に Handoff がどの様に動いているのかを見ていきましょう。ここでは一番分かりやすい例としてiPhone の Safari で見ているウェブページをMac の Safari で引き継ぐ場合を見ていきましょう。 例えば、この様に iPhone の Safari でウェブページを表示しているとします。すると Mac のドッグのファインダーの左側にこの様なアイコンが表示されます。ここには「iPhone から」と表示されていますのでこのアイコンをクリックします。すると Mac の Safari が起動して先ほどまで iPhone で見ていたウェブページの続きをこの様に見ることが可能です。また、その逆に Mac で見ているウェブページをiPhone に引き継ぐことも可能です。例えば Mac の Safari で、この様にウェブページを表示しているとします。iPhone のロック画面の左下にあるアイコンを上側にフリックしてロックを解除します。すると、この様に先ほどまで Mac の Safari で開いていたウェブページがiPhone で表示されます。その他 Handoff に対応しているアプリであれば同様にこの様に作業を引き継ぐことができます。このレッスンではiPhone と Mac の間で連続的に作業を引き継げるHandoff について学習しました。それぞれのデバイスはスムーズに連携しますのでこの Handoff の機能を活用してみましょう。

Mac OS X El Capitan 基本講座

OS Xはアップルが開発したMacに搭載されているOS(オペレーティングシステム)です。このコースでは初心者でも体系的にMacが操作できるよう、Apple IDの取得方法から、マウスやトラックパッドの操作、デスクトップのウインドウ操作、Safariやメール、カレンダーやiTunesなどの標準アプリケーションの基本操作までひとつひとつ丁寧に紹介します。

5時間24分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。