Mac OS X El Capitan 基本講座

iPhoneへの電話をMacで応答する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、MacからiPhone経由で電話を発信したり、iPhoneに着信した電話をMacで応答する方法について学習します。
講師:
02:51

字幕

このレッスンでは、Mac からiPhone 経由で電話を発信したりiPhone に着信した電話をMac で応答する方法について学習します。この Mac と電話の連携機能はiPhone が Mac の近くにありかつ、同じ WiFi ネットワークに接続されている必要があります。想定されるシチュエーションとして例えば、かばんの中にある iPhone を取り出さずに、Mac から電話をかけたいあるいは、マナーモードで着信に気づかなかった時Mac で素早く応答するという場合が考えられます。それでは、実際に、Mac から iPhone に電話をかける手順を紹介します。まず、Mac で FaceTime アプリを起動します。ドックから FaceTime をクリックしこのオーディオタブから電話をかけたい相手の電話のアイコンをクリックします。あるいは連絡先から電話をかけたい相手を選択します。ここで、「iPhone で発信」を選択します。(発信音)もしもしもしもし聞こえますでしょうかかわぐちです。はっきり聞こえます。くりはらです。はい、こんにちはこんにちははい、この様に電話がつながりました。ありがとうございました。 それでは、一回切ります。通話が終了したら、「終了」ボタンをクリックします。同様に、iPhone に電話がかかってきた時もMac で通知が表示されますのでそこから通話を開始することができます。なお、iPhone への着信を Mac に通知したくない場合はFaceTime の環境設定を表示します。FaceTime メニューから「環境設定」を表示します。ここで、iPhone から通話このチェックボックスを外すことでMac に着信が通知されなくなります。このレッスンでは、Mac から iPhone 経由で電話を発信したりiPhone に着信した電話を Mac で応答する方法について学習しました。iPhone と Mac の相性のよさが確認できたのではないでしょうか。

Mac OS X El Capitan 基本講座

OS Xはアップルが開発したMacに搭載されているOS(オペレーティングシステム)です。このコースでは初心者でも体系的にMacが操作できるよう、Apple IDの取得方法から、マウスやトラックパッドの操作、デスクトップのウインドウ操作、Safariやメール、カレンダーやiTunesなどの標準アプリケーションの基本操作までひとつひとつ丁寧に紹介します。

5時間24分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。