Museで手軽にWebサイト制作

Analyticsコードの設置

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Google Analyticsのトラッキングコードを取得し、それをMuseのマスターページに適用する手順について解説します。
講師:
04:10

字幕

このレッスンでは Google Analytics の トラッキングコードの 貼り付けについて解説します Google Analytics で ウェブサイトの解析を行う時には トラッキングコードというものですね それを取得しておく必要があります それがページに貼ってあると アクセスがあった時に Google Analytics の方に 情報が送られて分析が行われるという そういった仕組みですね では まずトラッキングのコードですね 取得してみましょう Google Analytics に アクセスして 「アナリティクス設定」ですね そのページを開きます そして 作成してあるですね サイトのプロパティ この中から「トラッキング情報」 これをクリックします その中に 「トラッキングコード」というのがあるので これをクリックすると このようなですね トラッキングコードというものを取得できます これが 貼り付けてあるページが この Analytics で解析が行われるという そのような仕組みになっています ではまずこのコードですね コピーします 一回クリックすると全部選ばれるので Mac の方は Command Windows の方は Control を 押しながら C を押すと これでコピーされました では Muse に移動します Muse はですね マスターのページに貼っておきましょう マスターのページに貼っておけば 全部のページに Analytics のコードがですね 貼られるということになります ではここにですね Control もしくは Command+V を押して 貼り付けを行います そうすると このようなですね 警告表示の状態で 「サムネールを生成できません」という状態で 貼り付けが行われます これで構いません Analytics のコードは見た目には 一切影響しないですね コードとなっています なのでサムネールは出てこないんですが Muse 上ではこのように一応見えています あまり大きいと邪魔なので 任意の大きさにしておきましょう これは大きさは適当で構いません 適当な大きさにしておきます そしたら場所もですね 他のもののレイアウトに関わると邪魔なので 例えばこのようなところですね 邪魔にならないところに置いておきます 一箇所でこれを貼っておけば 他のですね ページの方にも 同じ Analytics のコードが 貼られています ではじゃあ ここに警告の表示が出ていますけど こんなんになってると 表示に影響があるのではないかと 心配になってしまいますが では これをですね 「ブラウザーでページをプレビュー」で 見てみましょう そうするとまず さっきのですね 表示の部分には 何もないことがわかりますね じゃ今度はちゃんと機能してるのかなって 不安になるんですが そうした時には例えばですね 「ページのソースを表示」と こんな感じで見てみると これですね 実際皆さん表示する必要ありません 今証明のために 表示しているだけですね このややこしいコードがありますけど ここを見てみると 「google-analytics.com」と ありますね この部分がさっきペーストした コードの部分です ちゃんと見た目にはわからないんですけど ソースを見るとちゃんと貼られてます なのでこのページにですね アクセスがあれば ちゃんと Analytics の方で 解析が行われると そんな仕組みになってますね Muse はですね 基本的に クラフィックベースで デザインしていくソフトなので こうした Analytics の コードなんかどうやって設置するのかなと ちょっと疑問に思ってしまいがちなんですが Analytics のコードも このようにですね マスターページに オブジェクトとしておいておけば ちゃんと機能させることができます 結構ですね Muse で はまりがちなポイントなので 是非とも覚えておいてください

Museで手軽にWebサイト制作

MuseはWebデザイナー以外でもスタイリッシュなWebサイトを作ることができる画期的なツールです。このコースでは架空のアーティストのニューアルバムのPRサイトを例に、サイトの構成や素材のレイアウト、動画や音声といったリッチメディアの埋め込み方、TwitterやFacebookなどのSNSとの連携、またモバイル機器への対応などを学ぶことができます。

1時間45分 (22 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年02月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。