ビジネスのためのYouTube

ターゲットに合わせた動画をつくる

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
狙ったターゲットに応じて配信する動画の内容を決めましょう。
講師:
04:36

字幕

このレッスンではターゲットに合わせた 動画を作るというテーマで話をさせて頂きます まずターゲットという考え方なんですけども 動画を見せたいターゲットが 既存のファンなのか 見込み顧客 もう直ぐ買ってくれそうな人なのか まったく新しい人なのかと いう所で分けてみます まず既存のファンですけども この人達はすでに信頼関係が 構築出来ているわけです 専門性の高い内容でも 理解頂けるという事です 広く拡散させる事は別に考慮しなくても いいという事ですね 特定のファンに向けて専 門性の高い あなた達だから知っているんですよと あなた達だから理解出来るんですよと いう内容で出していってあげて下さい とくに YouTube チャンネルなんかにも 登録してくれているはずなので ここから改めて拡散させる事は 拡散したらしたで良いんですけども そこに注力して広めたい様な内容にするよりも しっかりとこの人達との関係を維持すると いう所を考えながら動画を 作って頂ければなと思います 次 見込み顧客なんですけど この人達は公式サイトのブックマークや YouTube チャンネルの登録を促して下さい 動画の中でも言っちゃってもいいです この YouTube チャンネル面白かったら 登録してくださいねと言ってあげると 意外と登録とかしてくれるもんです やってみて下さい あと詳しくはこちらなどサイトへの 誘導導線は必須です 先程のチャンネル登録と一緒なんですけど 誘導導線をより分かり易く 例えばこの動画で人物が お話しをしていれば URLを見せてこちらに来て下さいねと 言ってしまうとか すると効果は出るかなと思います 最後なんですけど 企業としてのポリシーや考え方などの コンテンツも良いです 自分達はどういう考えで こういう商品を提供している こういうサービスを提供している というような事をしっかり伝えると 共感してくれて さらに深い共感を感じて頂ける 好意を持ってくれると いう事も起こりえますので こういうコンテンツも考えてみて頂いても 良いかなという所です 最後 新規ユーザに対してですけど 当然なんですけど従前の認知がない人に 見せる事を意識するという事です まったく知らない人がこの動画を観て どうなのよという所ですよね とくに意識して頂きたいのは 最初の5秒 10秒 ここで何か面白くないと 直ぐに離脱しちゃいますので 最初の5秒 10秒でその後も 観て貰えるという様な物にして下さい 二つ目 検索からの流入に ウェイトをおくという事ですね 当然ながら YouTube チャンネルであるとか 登録してくれていないわけですし おそらく企業から発信している― メルマガとかフェイスブック ツイッターなどもご存知ない方が 観られるという事は 何かを検索してここに初めて辿り着くと いう導線を意識しないといけません なのでとくに動画のタイトルの部分には 検索からの流入を見込める様な タイトル付けをして下さい 最後 この検索キーワードの回答となる様な 内容にするという所です 例えば「フェイスブックページ 企業 作り方」と検索をして 全然関係ないレストランの動画を 流しても仕方ないですよね 非常に極論ですが「フェイスブックページ 企業 作り方」と検索をしたら フェイスブックページの作り方が ちゃんと出て来ないと駄目なわけです それを最初の5秒10秒でちゃんと この動画では作り方を お伝えしますよという所を 言ってあげる事によって しっかりとこのキーワードの回答に この動画はなっていると ユーザは感じてくれます なのでキーワードからの回答になる様な 内容にする様に意識して下さい この三つのユーザの種類に分けて 考え方・動画の作り方 動画の内容をしっかりと使い分けて 上手く活用して下さい このレッスンはターゲットに合わせて いかに動画を作って行くかについて 話しました

ビジネスのためのYouTube

いまや動画はネット上の主要なコンテンツになりつつあります。このコースではYouTubeの特徴や動画のアップロードの仕方、YouTubeの基本的な操作方法やビジネスでの活用法などについて解説します。、動画の編集やYouTubeチャンネルの設定、プロモーション戦略についての考え方などをひとつひとつ実際の画面を見ながら説明します。

1時間48分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年02月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。