PaintShop Pro X8 でフォトレタッチ

用途に応じた表示モードの切り替え

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
PaintShop Proの管理ワークスペースにおけるプレビュー領域で、多くの画像を閲覧したり、一枚絵を表示させるなど、画像表示の切り替え方法を解説をします。
講師:
03:07

字幕

このレッスンでは PaintShop Pro の管理ワークスペースにおける、プレビュー領域での画像表示の切り替え方法を解説します。PaintShop Pro の管理ワークスペースの中央の大きなエリアはプレビュー領域といいます。ここには、指定したフォルダーやコレクション内にある画像の一覧を表示したり、選択した写真を大きく表示したりします。写真を単一化、また一覧か切り替えるにはプレビュー領域右上のボタンで切り替えます。マス目状のボタンをクリックするとサムネイルモードになり、また、1枚絵のボタンをクリックするとプレビューモードになります。サムネイルモードとプレビューモードはどのように使い分けるかというと、多くの写真をプレビュー領域に表示させて、写真を絞り込みたいときにはサムネイルモードにします。サムネイルモードにすると左上には現在参照しているフォルダーの場所が表示されます。オーガナイザーツールバーにあるズームのスライダーをドラッグすると、サムネイルのサイズを縮小、拡大することができます。勿論サムネイルを小さくするとより多くの写真が表示できますが、細かいところまで確認が難しくなります。スライダーを右いっぱいにドラッグすると、写真1枚を拡大することができますが、更に拡大したいときにはプレビューモードに切り替えます。 上にあるズームのスライダーを右にドラッグしていくと、拡大していきます。細部まで確認することができます。ここで、写真の評価を星の数をクリックして評価することもできます。プレビューモードでは下にオーガナイザーパレットが開くので、ここでサムネイルをクリックしてから、キーボードの左右の矢印キーを押して、写真を切り替えて写真に次々、星の数の評価を付けていくことができます。また、写真を1枚表示で確認している時に、現在のモードを確認するにはプレビュー領域左上を見ると、プレビューモードなのか、サムネイルモードなのかを確認することができます。以上、管理ワークスペースにおける、画像の表示モードについての解説でした、単一表示と一覧表示の切り替えをプレビュー領域右上のボタンで切り替えましょう。

PaintShop Pro X8 でフォトレタッチ

PaintShop Pro はとても多機能な画像編集ソフトです。写真の整理・修整や合成なども簡単に行うことができます。このコースでは、PaintShop Proでレタッチに関する機能やツールの使い方をワコムのペンタブレットを使いながら解説します。またペンのサイドボタンへの機能割り当てなど便利な使い方も解説しています。

2時間22分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 2,990
発売日:2016年02月28日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。