PaintShop Pro X8 入門

タブレットを使いやすくする設定

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
タブレットを便利に使いこなす上で必要な設定画面の開き方や、パソコン全般においてペンタブレット使いやすくするための、ペンの設定方法を紹介します。ペンのサイドスイッチに使いやすい機能を割り当てます。
講師:
05:38

字幕

このレッスンではパソコン全般においてペンタブレットを使い易くするためのペンの設定について解説をします。ここでは Intuos Art のミディアムをWindows10 のパソコンに接続しています。Windows を起動させるとタブレットの設定を一覧できるデスクトップセンターが開きます。また開かない場合でも全てのアプリからワコムタブレットのデスクトップセンターを選んで起動させます。ここではインストールされているタブレットの機種が表示されていてドライバの更新やペンやタブレットボタンの設定またタッチ機能がある場合にはタッチの設定画面を呼び出せます。タブレットの設定のバックアップや復縁もここから行うことができますし何より、この画面で注目したいのはワイヤレスで使用時の電池の確認です。残り少なっている場合はUSB ケーブルで充電を行います。USB ケーブル接続中は「充電しています」と表示されています。電池の残量はタスクバーのアイコンにポインタを重ねて確認することもできます。またタブレットを便利に使いこなす上で頻繁に利用するのがワコムタブレットのプロパティー画面です。ワコムタブレットからワコムタブレットのプロパティーを選びますがこの設定画面は頻繁に利用するので右クリックまたはペン先を長押しして「スタート画面にピン留めする」を選んでおきましょう。 こうすることで、いつでもワコムタブレットのプロパティーを開けるので便利です。ワコムタブレットのプロパティーを開きます。タブレットの機種によって構成が異なりますが設定の仕方は共通しています。ここでは先ずパソコンでペンタブレットを使う際の全般の設定を見てみましょう。アプリケーションは「すべて」若しくは「その他すべて」を選びます。ペンの項目を開きます。何もない部分をクリックやドラッグをしてペンに込める力に対して理想通りに筆圧れべるが表現できているかを確認します。筆圧は個人差がありますから筆圧が比較的強めという人はペンの感触を「硬い」の方に設定します。逆に筆圧が弱めという人は「柔らかい」に設定すると良いでしょう。ここでは中間にセットをしておきます。またその他「すべて」または「すべてのアプリ」で共通する操作をペンのサイドスイッチに設定しておくと便利です。私の場合は通常ペンの下のボタンを押した時に右クリックの動作を割り当てていますしまた上のボタンには頻繁に行う UNDOつまりボタンを押すごとに1つ前の状態に戻す設定を割り当てています。下のボタンの設定の一覧からここではクリックの右ボタンクリックを選びます。 更に上のボタンの一覧からキーストロークを選びます。一覧には「戻る」という項目もありますがここではキーストロークに一般的なコントロールプラスセットのキーを割り当てたいと思います。キーの部分に既に他の設定がされている場合はクリアをクリックして一旦設定をリセットします。その上でキーボードで直接一般的な UNDO 操作のショートカットキーのコントロールプラスセットを押すと自動的に追加されます。名前にここでは元に戻すと入力してOK をクリックします。これでアプリケーションの全般においてサイドスイッチの下のボタンを押すと右クリックに上のボタンを押すと1つ前の状態に戻るという動作を実行することができます。試しに PaintShop Pro を開いて編集ワークスペースでペイントブラシツールを選んで試し書きをしてみます。その上でタブレットからペン先を10 ミリ以内で離した状態で上のサイドスイッチを押すごとに1 つ前の状態に戻すことができました。もしかするとペンタブレットは画像編集やペイントアプリのみで使用するという人もいらっしゃるかもしれませんがそれでもこの様にパソコン全般の操作において共通する動作を割り当てておくと他のアプリに切り替えた時にも便利に使用できます。 以上パソコンのアプリ全般においてペンタブレットを使い易くするためのペンの設定についてでした。

PaintShop Pro X8 入門

PaintShop Pro はとても多機能な画像編集ソフトです。写真の整理・修整や合成なども簡単に行うことができます。このコースでは、PaintShop Proでレタッチに関する機能やツールの使い方をワコムのペンタブレットを使いながら解説します。またペンタブレットを使うさいのブラシの筆圧設定や、描画するさいの各種ツールについても解説します。

2時間04分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。