PaintShop Pro X8 入門

傾いた写真を本来の角度に

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
微妙に傾いている建物の写真を補正する方法と、遠近感による歪みを大胆に補正する方法についての解説です。
講師:
02:17

字幕

このレッスンでは微妙な傾きを補正する方法と大胆に、遠近感による歪みを補正する方法を解説します。昨今のデジタルカメラではカメラの中に水準器が設けられていることが多くなっていて以前に比べてきちんと水平が取れている写真を撮影し易くなりました。とは言え、きちんと撮影したつもりでも微妙に角度が付いてしまった写真も多くあります。場合によってはしっかりと構えて撮影していても手ぶれ補正の効果でかえって角度が付いてしまったということもあります。ここに微妙に傾いている建物の写真があります。この建物の横のラインが水平になる様に角度を調整します。傾き補正ツールを選んで画像の本来水平であるべき部分に線の両端のポイントを移動してラインを重ねます適用をクリックすると自動的に水平に修正をして写真をトリミングします。ただ、この写真は遠近感の歪みがあるので今度は遠近補正ツールを使って真正面から見た様な補正をして切り取る方法もあります。ここで一旦、元の状態に戻してから全体を表示させて遠近補正ツールを選びます。建物の外壁とこの四角形の枠が重なる様にポイントをドラッグして移動して適用をクリックするとこの様にかっちりと補正して切り取られました。 この様に極端な補正もできますが遠近感を残しつつ自然に角度だけを補正したという時には傾き補正ツールを使いましょう。以上微妙な傾きを補正する方法と大胆に、遠近感による歪みを補正する方法でした。

PaintShop Pro X8 入門

PaintShop Pro はとても多機能な画像編集ソフトです。写真の整理・修整や合成なども簡単に行うことができます。このコースでは、PaintShop Proでレタッチに関する機能やツールの使い方をワコムのペンタブレットを使いながら解説します。またペンタブレットを使うさいのブラシの筆圧設定や、描画するさいの各種ツールについても解説します。

2時間04分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。