PaintShop Pro X8 入門

フィルターで写真の見た目を一変

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
本来はとても手間のかかる効果も、ダブルクリックするだけで写真のイメージを大きく変えることができる「インスタント効果」の使い方について解説をします。
講師:
02:38

字幕

このレッスンではダブルクリックをするだけでイメージを大きく変化させた写真を作ることができるインスタント効果の使い方について解説をします。写真のフィルター機能は最近のデジタルカメラやスマートフォンのカメラにも搭載されているメジャーな機能です。PaintShop Pro では調整ワークスペースのインスタント効果に多くのフィルターが搭載されています。セピアにしたりぼかしたり等ちょっとしたフィルター効果だけでなく撮影した写真の印象をガラッと大きく変えることができるのが魅力です。撮影をした時には意図していなかった仕上がりまた全く新しい発見をすることもできるので色々と試してみたい機能です。調整ワークスペースで写真を開きインスタント効果でかけてみたい効果をダブルクリックします。例えばレトロのカテゴリーから「レトロセピア」をダブルクリックします。最初にインスタント効果を適用する際には「はじめに」のウインドウが表示されます。内容を確認したら「今後このウインドウを表示しない」にチェックを入れて「閉じる」をクリックしておきます。効果がかかった後で更に「レトロソフト」をダブルクリックすると前の効果に加えて次の効果も加わります。 更に「レトロマゼンダ」をダブルクリックするとこの様なイメージになります。元に戻したい時には「元に戻す」ボタンをクリックします。次にフイルムスタイルに切り替えてここで「ダゲレオタイプ」をタブルクリックすると一気に古めかしい枠のついた写真に早変わりします。この様に実際に作ろうと思うととても手間のかかるような効果も数多く収納されていますので1 つの写真から多くのバリエーションを作り出すことができます。以上、ダブルクリックをするだけでイメージを大きく変化させた写真を作ることができるインスタント効果の使い方でした。

PaintShop Pro X8 入門

PaintShop Pro はとても多機能な画像編集ソフトです。写真の整理・修整や合成なども簡単に行うことができます。このコースでは、PaintShop Proでレタッチに関する機能やツールの使い方をワコムのペンタブレットを使いながら解説します。またペンタブレットを使うさいのブラシの筆圧設定や、描画するさいの各種ツールについても解説します。

2時間04分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。