Illustrator CC 2015のアップデート

ライブラリの機能アップ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または

スウォッチ内のカラーやカラーテーマ、文字スタイルなど、従来よりもさらに柔軟な内容を手軽にアサイン可能となったライブラリの詳細について解説します。

講師:
5:50

字幕

このレッスンではライブラリの機能強化について解説します。今回のバージョンの Illustrator はライブラリの機能が大幅にアップしました。では、まずライブラリを表示してよく使うので切り離してこの辺に置いておきましょう。このライブラリは色々なものを記録して行って他のパソコンに入っているIllustrator なんかと共有できるという非常に便利な機能なんですが従来よりも様々な項目を入れることが可能になりました。従来例えば、ここの部分ですね。今の描画色、これをライブラリに追加するとこれは以前のバージョンから入っていました。今回はこうした色の保存の機能が非常にアップしています。ではそれを使うためにスウォッチを開いてみましょう。スウォッチの上には様々な色がこのように登録されています。その中から例えば何か任意の色を選びます。今これ枠が当たって選ばれています。この時、新しく加わったこのボタンがあります。ライブラリに追加するためのボタンですね。これをクリックすると今選択されているスウォッチの項目の色がこのようにしてライブラリの方に登録されます。ここからも行けますしこのスウォッチのパレットをダブルクリックして詳細の画面を開けてここで設定を行ってそして「ライブラリに追加」ここのチェックを入れて追加するライブラリの名前ここではマイライブラリそれに追加してみましょう。この状態で OK しても色を追加することができるようになりました。 またこうした単体の一個一個の色だけでなくちょっと下の方に行くとカラーグループですね。複数の色をまとめたカラーグループこれもこのアイコンをクリックすることでまとめてこのようにライブラリに追加することが可能となっています。これで Illustrator からはもちろん他のアプリケーションからアクセスできるので、デザイン上で色を共有したい場合なんかに非常に便利に使うことができます。そしてこうした色と合わせてスタイルですね。共通して使う場面が多いのがテキストですね。ではここに cloud と書いてあるテキストがありますね。じゃあこれをですね。「ウィンドウ」の「書式化」ですね。まず文字パネルを出してきてちょっと装飾を変えてみましょう。例えば何か適当にフォントを変更します。そしてサイズも変更します。そして色も変えましょう。色も変えました。このようにしてテキストのスタイルができました。このテキストのスタイルもライブラリに追加することが可能です。ではウィンドウメニューの書式の中から「文字スタイル」ですね。これを開けます。今テキストを選択している状態で「新規のスタイルを作成」のボタンをクリックすると新しく文字スタイルが作成されます。 これが作成されていると例えばこっちの文字ですね。色やフォントを変えて違うスタイルになっていてもこれを適用するだけで同じスタイルに揃えることができる大変便利なものですね。これもよく見るとここにライブラリに追加のボタン同じものがあります。これをクリックすると文字スタイルもこのようにしてライブラリの中に入れられます。一度この状態になっていれば例えば違うフォントが選ばれていてサイズが全然違うといった状態でもライブラリから直接スタイルを適用してこのようにそろえるという事もできます。その他こうしたアートワークですね。こういったものもドラッグアンドドロップで簡単に登録することができます。そして必要であればまたドラッグアンドドロップで持って来れば他の種類に配置することもできます。このようにカラー、文字スタイルそして従来から同じアートワークとこのように非常に柔軟なスタイルで素材であったりとかこうした設定ですね。それを共有することが可能となっています。ますます機能がアップしたライブラリをぜひ使ってみてください。

Illustrator CC 2015のアップデート

デザイン分野に必須のツールIllustratorに2015年6月のアップデートでさまざまな新機能や機能強化が加わりました。このコースではGPUのサポート、自動保存の装備、クラウド経由でリンクされるライブラリ、各種ツールの改善などIllustrator CC 2015の変更点をまとめて学ぶことができます。

47分 (11 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年07月20日
アップデート日:2016年06月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。