Cubase 8入門

構成を組み立てる

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
フレーズのブロックをコピーして、内容に変化をつけてバリエーションを作成し、4小節でループする構成にエディットします。
講師:
06:33

字幕

このレッスンではドラムの構成の作り込みを行います。それではこの時点で♪(ドラムの音楽)♪こんなフレーズができました。じゃあこれただの1小節の繰り返しですのでこれが更に4小節ぐらいの繰り返しになる様に構成を変更していきましょう。では、このキーエディターですねピアノロールの画面を1回閉じます。そうすると、トラック上今この1小節のブロック内に収まってます。ではロケーターの範囲これを広げましょう。今1小節だけだったのを4小節の範囲に広げます。ドラッグして広げてあげます。そしたら今1小節目だけにあるこのフレーズこれをコピーしていきます。では Mac の方は OptionWindows の方は Alt キーを押しながらドラッグするとこの様に複製できます。Option または Alt とドラッグで4つ増やしました。これだけでは同じものが4つ並んでるだけなのでここにそれぞれに変化を付けていって構成を作っていきましょう。じゃあまず一番最初の出だし(ドラムの音)出だしですね、ここでシンバルを1発じゃあんと鳴らしましょう。1個目のブロックを開けます。シンバルなんですけどこの C2 の上の黒鍵C#2 の音程、ここに(シンバルの音)この様なクラッシュシンバルの音が入っています。 ではこの音、1発鳴らしてみましょう。では「鉛筆ツール」に持ち替えてここの部分ですね(シンバルの音)シンバルを加えます。これで再生してみると♪(シンバルの加わったドラムの音楽)♪だいぶ始まりの感じができましたね。では、次です。ずっとまた同じだと単調なのでこの2小節目ここもちょっとだけ変化を付けましょう。フレーズとしては♪(シンバルの加わったドラムの音楽)♪基本フレーズ全く一緒なのでではこの4拍目のこのスネアとキックの位置これをちょっと変えましょう。じゃあキックの位置ですね、キックを16分一個分だけ後ろにずらしてみましょう。これだけでどんな感じになるかというと♪(シンバルの加わったドラムの音楽)♪ほんのちょびっとのことなんですけど大分雰囲気変わりますよね。こんな感じにちょっとした変化付けてくだけで大分退屈さがなくなっていきます。じゃあ3小節目は元のそのままでいいとして4小節目ですね、これ所謂おかずを入れてみましょう。♪(シンバルの加わったドラムの音楽)♪現在そのまま終わってしまうので1回この「サイクル」これ切っておきましょう。では、1、2、34拍目だけタムが入ると良いかなと思うのでタムの音を加えてみましょう。 ドラムの音を作る時なんですけどドラムって基本的に腕2本と足2本ですね、それで演奏します。なので、特に手は2本しかないですね。常にこのハイハットをたたいてる時には1本使ってることになります。ハイハットとスネアであれば同時に2個までなので両手で演奏できるんですがこのおかずなんかをやる時にはハイハットが手が回らなくなることがあるのでその部分ではハイハットがなくなります。そして今回、スネアも切ってしまいましょう。選んでDelete キーで無くします。そしたらタムの音ですね。このソの音が(タムの音)低いタムですね。そしてちょっと上の方見ていくと(タムの音)それぞれ色んなタムの音が入ってるので(タムの音)このラの音と(タムの音)ソの音のタムを鳴らしてキックに行くという感じにしてみましょう。これであれば腕の本数と齟齬が生じないですね。この様に演奏してる形を考えながらフレーズを作っていくと無理がないフレーズを作ることができます。ではまずラの音ですね、これを入れます、そしてソの音も入れると(タムの入った音)キックの音もちょっと強くしましょう。これで、たたたんという感じになりますね。(タムの入った音)ではこれで「サイクル」をオンにして全体また聞いてみると♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪この様な構成となりました。 ちょっとずつ最初のフレーズに変化を付けてるだけなんですけどかなりバラエティ豊かな感じになりますよね。しかもそうしたバリエーションもこの Cubase の機能を生かしていくとかなり簡単に作ることができます。これで基本的なリズムの土台ができました。

Cubase 8入門

Cubaseは初心者から一流のアーティストまで非常に多くのユーザーがいる人気の音楽制作ソフトです。このコースでは、Cubaseの基本設定から曲の作り方、Cubaseに付属するソフトウェア音源を使った打ち込みや生音の録音方法、さらには最終的なミックスダウンまでひと通り学ぶことができます。世界標準の一角を担う強力な音楽作成ツールの使い方をぜひ身につけてください。

3時間06分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Cubase Cubase 8
価格: 2,990
発売日:2016年03月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。