Cubase 8入門

メロディのフレーズを入力

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
MIDI鍵盤の演奏でリアルタイムにフレーズを記録し、演奏がよれた箇所などを個別に手動で修正します。
講師:
06:05

字幕

このレッスンでは(電子音)鍵盤演奏で新たなメロディのフレーズを加えていきます。では Retrologue 音が設定されてるので、1回閉じてでは、こちらに戻ってきました。では、今鍵盤が接続されて(電子音)音が出るようになってるので1回どんなフレーズを記録するか1回練習がてら、演奏に合わせてやってみましょう。♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪概ねこの様なフレーズを記録してみようと思います。では、鍵盤で演奏して記録する時なんですがこの Retrologue のトラックこの録音のスタンバイ、「録音可能」これがオンの状態でこの録音ボタン、これを押すことによって記録が開始されます。そして今ループになってますよね。ループが回ってる間、何回でも記録することができます。では、今 Retrologue の名前になってるので、ここをmelody としておきましょう。では、いきなり始めると演奏できないのでループ1回やりすごして戻ったタイミングで演奏するといった形でやってみましょう。では、録音開始します。♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪この様に1回記録すると、それを再生しながらまた重ねて弾くということもできます。 今聞いてみると♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪この様な演奏になっていて例えば3小節目、明らかに演奏がよれている所があります。全体的によれ気味ではありますけど特に大きくよれている所があります。これが開けてみるとマウスで入力したのと同じようなこれが、こうしたノートのデータになっています。なので自由に後から動かして直すことができます。これ見ながらもう1回聞いてみると♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪聞いててそんなに違和感がない所は大体このスナップに近い所ですね、グリッドに近い所があるんですけど違和感がある所は♪(制作中の音楽)♪この音なんか本来この線に来なければいけないのでジャストじゃなくても音楽はいいんですけどちょっとよれすぎです。こうした場合には修正することができます。例えばこのスナップがオフになってれば自由にずらすことができますしこれをオンにしてると(電子音)ぴったりの(電子音)タイミングに直すこともできます。(電子音)(電子音)(電子音)(電子音)(電子音)(電子音)タイミングを直した音を聞いてみると♪(制作中の音楽)♪あんなによれよれだった演奏が、かなりぴったりとしたタイミングになりました。 この様に、この鍵盤演奏で入力するとまず基本的な所作るの速いですしこの様に演奏のまずい所は手動で直すことができます。全体聞いてみましょう。♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪そしてこの長さなんかも手引きの良さを生かすのであればこのバラつきを保っておいても良いですしあまりもう、それ関係なく直してしまたいという時には長さもこの様にぴったりとグリッドにはめることができます。では1回ピッタリしてしまいましょう。音符の長さも(電子音)(電子音)ピッタリ目な感じに直していってこんな感じにすると♪(制作中の音楽)♪♪(制作中の音楽)♪より纏まった感じになりましたね。この様に1回入力したフレーズ自由に加工することができるので是非鍵盤が手元にある方は、リアルタイムの記録にも挑戦してみて下さい。

Cubase 8入門

Cubaseは初心者から一流のアーティストまで非常に多くのユーザーがいる人気の音楽制作ソフトです。このコースでは、Cubaseの基本設定から曲の作り方、Cubaseに付属するソフトウェア音源を使った打ち込みや生音の録音方法、さらには最終的なミックスダウンまでひと通り学ぶことができます。世界標準の一角を担う強力な音楽作成ツールの使い方をぜひ身につけてください。

3時間06分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Cubase Cubase 8
価格: 2,990
発売日:2016年03月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。