Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

Painter Essentials 5 のインターフェースを知る

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンではPainter Essentials 5 のインターフェースを覚えていきましょう。
講師:
04:38

字幕

このレッスンではPainter Essentials 5 のインターフェイスを覚えていきましょう。先ず Painter Essentials 5 これを起動します。初めに出てくるのがウェルカムスクリーンここでは「共有と学習」ここを見てください。クイックスタート ガイドこれは Corel のサイトにあるPainter のマニュアルがPDF で表示されます。素晴らしい絵ですね。何かちょっと困った時はですね自動ペインティングをどうしようかなという時はここをクリックすると自動ペインティングの所に行きますので迷った時に全部網羅されていますのでちょっと読むのが大変ですけれども困った時にだけ使えば良いと思います。では次にPainterArtist.comこれは何かと言うとPainter のサイトに行くのですがこの中にギャラリーがあるんですね。これを是非ご覧になってください。ここです。 GALLERYPHOTO ARTTRADITIONAL ARTILLUSTRATIONという風に分かれていますけれどもPHOTO ART をクリックしてみます。この様な作品があります。右下の三角のこれをクリックすると次々と作品が入れ替わってきますので是非ご覧になって頂けると参考になると思います。 もう 1 つFacebook がありますけれどもFacebook ユーザーの方は是非ここから登録すると良いと思います。ここでは「別のドキュメントを開く…」これでアセットの中のファイルを開いていきましょう。開いて頂きたいのは 02_01.jpgこの花のファイルです。ではインターフェイスを 1 つずつ見ていこうと思いますけれども先ず、こここれが縦型に左側にありますけれどもこれはツールボックスと言います。イメージ作成絵を描く描画ツールですね。ここにある 5 つが描画ツールと呼ばれているものでブラシ、スポイト、バケツ塗潰しツールですね。それから、テキストですね。もう 1 つあるのがこれは消しゴムです。消しゴムというのは消しゴムですね。今消しゴムがちゃんと選択されていませんでしたのでグリーンになってしまいましたけれどもここのグリーンこれはカラーホイールと言いますけれどもカラーホイールがグリーンに設定この色に設定されていたのでウェットオイリーブレンドブラシが選択された状態のこのウェットオイリーブレンドでちょっと書いてしまったんですね。消しゴムだとこういう風に白い紙の状態に戻っていきます。また、このブレンドこれが一番大切ですね。 ブラシを選択していく所です。ブラシセレクタという言い方をしますけれどもここにブラシがたくさん用意されています。ここを見ていくとアクリルとオイル、エアブラシ、アーティスト、フォト ペイント ブラシ沢山こう並んでいます。その中にもまた細かい設定があるのですけれども自由に選んで作業ができます。選んでいるツール例えばスポイトツールそれから、バケツツールそうするとここの、この部分ですねこれがプロパティバーというものなんですけれどもそれぞれ選んだツールの細かい設定がここで可能になります。右側に見えているのはフォト ペイントという最初の状態ではフォト ペイントになっていますけれどもここにあるタブをクリックするとその他のパネルが表示されます。ここでも色の選択ができます。ここを選択するとこのカラーホイールの色が変わっていくのが分かりますね。ここの色です。この様に色の選択が二か所でできると。まだ更にあるんですけれどもその他にも沢山まだ隠れたパネルがあります。このレッスンではPainter Essentials 5 のインターフェイスを覚えてもらいました。

Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

Painter Essentialsはデジタルアートの入門ソフトとして定評のあるペイントソフトです。鉛筆やペン、油彩やアクリルなど数多くのブラシが使え、またペンタブレットでより自由に絵を描くことができます。このコースではデジタルペイントが初めての方を対象に、ワコムのペンタブレットとPainter Essentials 5 の基本的な使い方を学びます。

2時間55分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。