Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

自分専用のパレット配置とパレット配置を保存する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ここでは自分専用のパレット配置を保存すると言う事をやってみましょう。
講師:
03:55

字幕

このレッスンでは自分専用のパレット配置を保存するということをやってみましょう。Painter は使っていると絵をたくさん描いていると使い易いように、どんどんどんどんこうやって例えば、ここでミキサーを使いたいという時それからカラーセットを使いたいカラーホイールはここが良いとか自分がこう使い易いというのがあると思うんですね。今「最近使ったブラシ」が表示されていないので最近使ったブラシをここは余り良くないのでこっち側にしてみようとか位置を切り離していきますけれども右側にしてブラシがあって最近使っていたのが並んでいた方が良いとかですね。こういう風にだんだんだんだん自分が使い易いようになってくるにもかかわらず更にまた自分でいじってしまいますね。ここで「コマンドバー」が欲しいなとか「ナビゲーション」が欲しいなとか「レイヤー」は常に表示させておいた方が良いなとかナビゲーションはここに入っていて欲しいとか出てくると思うんです。ここですね。自分はこのスタイルが良いというのに戻したい例えば、これは最高ベストなんだけれど使っているうちに、またどんどん変わってきてしまってフォト ペイントはやっぱり、こっちにしたいとか環境的にはこんな風に並んでいると非常に分かり易いです。 レイヤーパネルこれを結構使います。それからフォト ペイントフォト ペイントを中心に使っていこうと思いますけれども、使います。カラーホイールはどこでも良いのですけれどももう既に、こう動かして使っていくというつもりなので何処でも良いここはこんなレイアウトをしたいという時これを残しておきたいと思いますよね。やはり、ちょっと変えていきたいということもあるのでそういう時はここに「パレット配置」というのがあります。これでパレット配置を保存しておきます。例えば、ここに今、名称未設定なので私の名前でも入れておきましょうね。今 HAL_ として保存したのですけれども「パレット配置」を見るとここに表示されます。これはですね、例えば他にも今もう保存されているのがあるのですがラップトップだとこういう感じのレイアウトが使い易いそれから右利き用、左利き用とかですね。クイック切り替えで、元々デフォルトで入っている所もあるのですけれども色んな使い方がここに保存されていきます。これをまた別の名前で保存していくこともできます。では、これは例えば 02 という風にします。それで、先程の僕の名前で保存した所それに入りたいその配置が良いという時はこれを選ぶと先程の配置ですね。 こんな風に切り替えていくことができます。02 にしてみますね。という切り替えです。02 は、やっぱりもう要らないという時はちゃんと削除もできます。削除 02ここに僕が入れた今の 2 つが入っているのですがこれは削除しておく。そうするとパレット配置にも 02 が無くなります。こんな風にして自分の使い易い名前も大切ですね。何する時は何水彩画を描く時はこのレイアウトが良いとか出てくると思いますのでそれができた時には是非、保存して使うようにしてみてください。このレッスンでは自分専用のパレット配置を保存する削除するを学んでみました。

Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

Painter Essentialsはデジタルアートの入門ソフトとして定評のあるペイントソフトです。鉛筆やペン、油彩やアクリルなど数多くのブラシが使え、またペンタブレットでより自由に絵を描くことができます。このコースではデジタルペイントが初めての方を対象に、ワコムのペンタブレットとPainter Essentials 5 の基本的な使い方を学びます。

2時間55分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。