Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

プリケーションのUIを隠し、描画面を最大に表示する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンではアプリケーションのUIを隠し、描画面を最大に表示する方法を学びましょう。
講師:
01:28

字幕

このレッスンではアプリケーションの UI を隠し描画面を最大に表示するという方法を学んでみましょう。Painter Essentials 5 は使っていくうちにどんどんパネルが広がってきてしまったりそれから書く時にちょっと邪魔になってしまうという様なパネルに配置になってしまったりということがあります。普通、常に表示させておいた方が良いのはこのレイヤーパレットですけれどもそれすらも邪魔になってしまうこういうことが出てくるので、その場合はウインドウメニューから「アプリケーションの UI を隠す」これを選択するだけでカラーホイールだけ表示されて他の回りにあったものは全て非表示の状態になります。もう一度表示させたい時は「アプリケーションの UI の表示」ですね。またブラシ等はツールボックスとかブラシ等はそのまま表示させておきたいということもあると思うのですがその場合は「パネルを隠す」そうすると右側に、ここにあるこの 2 つのパネルですね。これが隠れます。こういう風に自由にパネルを隠したり全ての UI を非表示にしたりしながら自由なお絵描きができる様にしていきましょう。このレッスンではアプリケーションの UI を隠し描画面を最大に表示する、描き易くするという設定を学びました。

Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

Painter Essentialsはデジタルアートの入門ソフトとして定評のあるペイントソフトです。鉛筆やペン、油彩やアクリルなど数多くのブラシが使え、またペンタブレットでより自由に絵を描くことができます。このコースではデジタルペイントが初めての方を対象に、ワコムのペンタブレットとPainter Essentials 5 の基本的な使い方を学びます。

2時間55分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。