Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

「開いているイメージを使用」と「ブラウズ」の違い

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンではフォトペインティングについて解説します。
講師:
03:23

字幕

このレッスンではフォトペインティングについて解説します。アセットの中に入っているファイルを開いてください。05_01.jpg というリンゴのファイルです。フォトペインティングというパネルが表示されていない場合はウィンドウから開いてみてください。フォトペインティングではフォトペインティングというより写真そこからペイントするということなのですけれどもどういうことかと言うと写真を自動的にPainter が処理してペイントしてくれる。もう何もすることは無いのではないかという風に思う位のものなのですけれども先ず、写真を選択しなければいけないのですが「開いているイメージを使用」というのはこれは、もう今開いているのでこのまま「開いているイメージを使用」のボタンを押すとこの様な感じになります。開いているイメージがここに来ましたね。ここは真っ白です。そのまま「自動ペインティング」一番上に「細密な絵」というのがありますけれども開始を押してみます。そうするとちょっと Painter が処理をしてビネットと言うのですが周りを白くしてその中から色を拾いつつ細密な絵にするためにソフトペイントブラシここを見てもらうと良いのですけれどもこのブラシ。クローンブラシというのですけれども、これを使ってもう自由に描いてくれています。 停止ボタンを今押しました。これで仕上がりという。何もすることが本当にないですね。下に「手作業でのペイント」がありますけれどもこれも使っていくことになります。では、これは一旦閉じまして閉じた所でここを見てもらうと「ブラウズ…」ここは開いていないので使えないです。「ブラウズ…」を押すとどの写真を使ってフォトペイントするかということなのですけれども今の、また05_01.jpgこれを開く。これをブラウズして要するに、ここに写真を表示させておかなくてもコンピュータの中からこの写真を選んでくれて自動ペインティングができるという機能です。「印象派のペイント」というその次のものをやってみますね。開始先程と動きは同じですね。ただ、ここを見てください。色が変わっているのです。要するに印象派のペイントに相応しい色に一度変更してブラシをこの写真から拾って走らせてくれている。素晴らしいですね。停止を押します。この停止ボタンを押さなくても画面の中をクリックしても止まります。このレッスンではフォトペインティングの写真選択について解説しました。

Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

Painter Essentialsはデジタルアートの入門ソフトとして定評のあるペイントソフトです。鉛筆やペン、油彩やアクリルなど数多くのブラシが使え、またペンタブレットでより自由に絵を描くことができます。このコースではデジタルペイントが初めての方を対象に、ワコムのペンタブレットとPainter Essentials 5 の基本的な使い方を学びます。

2時間55分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。