Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

ブラシの種類とバリアント

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは自分に合ったブラシをみつけると言う事で、ブラシの種類とバリアントを調べてみましょう。
講師:
06:02

字幕

このレッスンでは自分に合ったブラシを見つけるということでブラシの種類とバリアントを調べてみましょう。先ず、ファイルメニューから 07_01.jpgこれを開いていきます。今までは自動ペイントをしていったのですけれども今回は自動ペイントではなくてブラシを調べるわけですから手動でペイントしていきます。手動で、とは言っても「フォトペイント」を使います。「開いているイメージを使用」で真っ白いキャンバスが広がりましたがここで全画面表示ですね。画面に合わせていきます。この状態ですと「ソフトクローン」という「フォト ペイント ブラシ」が使われているのですけれどもここは、ソース イメージからでしか色は拾えないのです。今回は「アクリルとオイル」と言う普通のブラシを使ってみましょう。今、一番上にあるこれはバリアントです。「カバーブラシ(幅広)」これを選択しました。この時に、ここです。ここのチェックを入れてください。今、赤が選択されています。でも、ここのチェックが入っているとちょっと何だか様子が違いますね。赤ではないです。これはポインタを置いた所の色それを、そのまま引きずって描画している。トレーシングペーパーを表示させてみます。 こんな感じです。ここは白ですね。白い所からいくとちょっと外れてしまいましたけれど白い所を中心に色を置いていきます。「カバーブラシ(幅広)」これは下のプレビューが出ていますがこれですね。プレビューが出ていますけれどもこの様にちょっとエッジがザラザラっとしたもうここでは見えないのですけれどもエッジがザラザラっとした感じのブラシで余り濃淡がない感じのブラシになります。「不揃いブラシ」「不揃いブラシ」ですと描き始めと描き終わりがジグザグになっています。先が、ブラシの先が不揃いなのでこういう表現。少し色を引きずっていますね。黄色い部分が下地にある色だと思ってくれれば良いです。ちょっと描いてみますね。こんな感じです。拡大して見てみましょう。大分違いますね。先程のは、これです。今のは「不揃いブラシ」次は「ドライブリスル」「不揃いブラシ」よりも引きずる色が強くなります。ここですね。「ドライブリスル」塗っていますね。こうすると外側の色から引きずってくる色が強くなります。先程の不揃いブラシと比較してみましょうか。ちょっと分からないですね。2 色ある所から拾ってしまったので。この様に、それぞれのブラシ使いたいブラシのプレビューここを見ると様子が分かりますね。 「細目キャメル」というブラシなのですけれどもこれは筆圧をしっかり感知して今までは描き始まりと描き終わりが同じでしたけれどもこれは筆圧を感知していきますのでここから、こうしていくと分かり易い所でいきましょうね。この様に、圧を掛ければ太く圧を掛けないと細く。そして、ちょっと点々になっているようなブラシがあります。「アクリル(不透明)」というブラシ。ここが描点の形なのですけれどもそれで描くとこういうのが描けると。更に筆圧をしっかりと感知して太さが変わる。こんな風なブラシがバリアントに関してはやはり、全部一回使ってみるというのはなかなかできないですよね。何となく気に入ったものを見つけてそれを使い続けるというのが一番良いと思うのですけれども最初は、先ず全体をカバーするような色のブラシとそれから「ドライブリスル」のような色を引きずって描くブラシそれと、ちょっと擦れたようなブラシこういうものを併用していくと良いと思います。こんな擦れたブラシですね。「先細キャメル」キャメルと言うのはラクダですけれども非常に繊細なラクダの毛皮と言うのはこの様に柔らかいんでしょうかね、毛が。そういうイメージで描いていくことができます。 ですからここで使ったものよりも、ずっと柔らかいブラシで描いていくという感じが見て取れると思います。この様にして自分のお気に入りのブラシを是非、見つけてみてください。このレッスンでは自分に合ったブラシを見つけるということで、ブラシの種類ブラシの種類は、こちらです。それと、それに対するバリアントこれの研究という感じで解説をしました。

Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

Painter Essentialsはデジタルアートの入門ソフトとして定評のあるペイントソフトです。鉛筆やペン、油彩やアクリルなど数多くのブラシが使え、またペンタブレットでより自由に絵を描くことができます。このコースではデジタルペイントが初めての方を対象に、ワコムのペンタブレットとPainter Essentials 5 の基本的な使い方を学びます。

2時間55分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。