Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

切り抜いたり変形したり

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは画像を切り抜いたり変形したりして遊んでみましょう。
講師:
07:24

字幕

このレッスンでは、画像を切り抜いたり消したりして、遊んでみましょう。まず「ファイル」>「最近使ったファイル」はここに表示されていますので09_01.JPG新たにここのレッスンを見ている方は「ファイル」>「開く」からアセットにある09_01.JPG 、これを開いて下さい。「選択ツール」です。選択ツールはツールパレットの中にあります。通常はこれが見えているはずです。長方形選択です。長方形、ドライブしていって今、追加選択になっていました。長方形選択は、新たに長方形を選択すると前に選択してあった部分というのが消えていきます。消えていくというか、新たに選択されるわけですがそれからこれが長方形、選択範囲を広げたりとか移動したりとかできる調整ツールです。先程やってしまいましたがこの+(プラス)、これは離れていた所でも大丈夫です。こんな風に選択範囲を追加していくことができます。−(マイナス)ツールもあります。マイナスはもうその名の通り、こういう風に選択範囲を解除していく、部分解除していくことができます。選択ツールには「楕円形選択ツール」それから「なげなわ選択」、それともう一つ、「マジックワンド」というのがあります。 この「なげなわ選択」ツールまではここに実は、プロパティバーの中に入っています。「楕円形選択ツール」も同じです。今マイナスが付いた所になっているので解除されていって、追加されてというこれは普通の、通常のです。新たに選択ということになります。画面をクリックすると、一応解除されますがこのアイコンをクリックしても大丈夫です。ではこの花を選択していこうと思いますがこの花は楕円選択とか長方形選択ではちょっと無理です。できないことはないのですがこのなげなわツール、こういうものをこれは自由にドラッグしていって、選択していく、というものなのでこれを使っていきます。なるべく大きく表示させて、そして選択ツールを使ってドラッグをしていきます。少し花をこう、切り抜きたいので、花の内側の方をドラッグして、選択範囲を取るというイメージの方が結果的には、すごく良くなりますのでとりあえず、1枚花びらを移動させて選択ツール、今度は+(プラス)をしっかりと確認してそこでこんな感じです。もう1枚あります。はい、移動するのはスペースバーともしくはタブレットのファンクションキー一応設定してあればですが、ここですね、これを押しながらドラッグすることで作業範囲を移動して、自分の都合のいい所に持っていくことができます。 もしここで、ちょっと大きくなりすぎたと思ったらちゃんと −(マイナス)の付いたもので削除、解除しておきましょう。あの乱雑にやったので、この辺うまくできていませんが追加して、これで、だいたい花が選択されました。少しマイナス、ズームアウトしてちょうどいいです。これをコピーします。「編集」>「コピー」そして「編集」>「ペースト」します。ペーストすると、今表示してある画面の中心にペーストされます。もう1つ、今ちょうどぴたっとここに来ましたが、中心だったんですね。もう1つは「正確にペースト」とありますがこれは選択範囲をした場所にコピーしてくれるというものです。これは動かしています。いい感じです。もう1つ、さらにこれです。またプロパティ、ちょっと増えていますがこれは変形させるツールで、アイコンを角に持っていくとこんな風に自由な形にすることができます。この時に Shift キーを押すと、縦と横の比が変わらない感じで小さくできます。それから、これは「回転」です。回転はもう、回転なのでこう分かりますね。そして「傾斜」とありますがこれは回転している状態だとわかりにくいので、1回元に戻しますが傾斜です、これはこんな感じで何かこう菱形に、にゅっと曲げることができます。 このコーナーを自由に動かしたい時はその次の「歪曲」というこういう形で、1つのコーナーだけを自由に移動させることができます。何となく見かけを戻しますが次はこれです、「遠近湾曲」とありますがこれはいわゆる遠近法という形でこれを動かすことができます。なかなか面白い感じでこれは今、横に広げようと思ったのですが上手くいかないのでこっち側を、左下を選んで動かしてみましたけれども、これで上手くいきました。時々、なにか動かないなと思ったら持っている場所を変えてあげるといいと思います。こんな感じで、自由に変形できます。この形でいいなと思ったら、かなり大きくなってしまいました。ちょっと小さくしますけれども、これで2つの花ができたのでこれでいいなと思ったら、この「変形の確定」をチェックです。これで変形確定させて、さらにこれはレイヤーに乗っていますのでもちろんレイヤーに乗っているという事は自由な場所に動かせるということです。このレッスンでは、切り抜いたり変形したりして、遊んでみました。

Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

Painter Essentialsはデジタルアートの入門ソフトとして定評のあるペイントソフトです。鉛筆やペン、油彩やアクリルなど数多くのブラシが使え、またペンタブレットでより自由に絵を描くことができます。このコースではデジタルペイントが初めての方を対象に、ワコムのペンタブレットとPainter Essentials 5 の基本的な使い方を学びます。

2時間55分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。