Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

ミラーペインティングと万華鏡

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンではミラーペイントと万華鏡について解説します。
講師:
05:19

字幕

このレッスンでは、ミラーペイントと万華鏡について解説します。とても面白いです。ファイルですが、「幅」と「高さ」を一緒にしています。正方形の画像を作りたいと思っています。「 Painter デフォルト」の数値に対して1600 は大きい方なのでこれに合わせているだけです。正方形です。真ん中にも線が出ていますがこれは「ミラーペイント」のモードに入っているからです。普通のブラシを使った状態「ミラーペインティング」というこのアイコンをクリックすると、ミラーペイント、これにチェックが入っています。「ペイント時にミラー化」ということでここにチェックが入っているのでもう、ここを鏡のように使って今は左右に何でもいいです、これは。「アクリルとオイル」>「カバーブラシ(幅広)」わかりやすいものがいいですね。はい、位置も動かします。色はもう好き、ブラシも全部使います。この状態で描くと、もうミラーペイントという名前の通りです。こんな感じで、左右、同じものが共鳴反射した感じで、描かれる状態です。今は左右ですが、これは左右だけではなくて「ミラーペインティング」ツールもう一回選びますと、この線の上に持っていくと、回転させてみます。 そうすると線の角度によって、自由にミラーペイント化させることができます。これだと、こことここになります。こんな感じで、ミラーペインティングです。もう1つ、ミラーペイントの1つなのですがミラーペイントをこうチェックするとこの右側に「万華鏡」というものが出ます。ここにもありますね、どちらからでもアクセスできます。さっき回転させたので、少し角度が変わっていますけれどこの状態、では色を変えて描いてみます。ツールですね。何と、楽しいですよね。今は、塗潰しされるブラシを使っていますので、次々と描いた線が下の線を消しながら描いて、新たに描いています。これを透かしのある、ブラシなどを使ってもまた面白いです。例えば、何でしょうね。「チョーク、パステル、クレヨン」>「角チョーク」か何かがこれですね。こういうものを選んでみます。そうすると、完全に塗潰されるのではないので下の、一度描いたストロークもうまく残りながら、こんなものが手軽に描けます。さらに面白いのが、これは今、6面に分かれています。セグメントと言いますが、1つ、2つ、3つというセグメントに分かれている状態なのですがこれを、このスライダーをさぁっとこちらに寄せると12 に分けることができます。 要するに、24 の面ができています。では、またここから選びます。「鉛筆、ペン、マーカー」>「紙目鉛筆(塗潰し)」を選んでみます。細い線で、ちょっと見えにくいかもしれませんが赤か何かにしましょう。すごいきれいでしょう。色々な色を選んで、色々な形を作り出すと、いいと思います。この描く時のコツですが、なるべく中心から外側、外側から中心、どちらか横にすると、円に近いものがこういう風にできてしまうのです。これはこれで使って場所によって、面白い効果を発揮することができますが基本は縦に使う、縦に使うというのも変ですね。こう外側、内側という感覚で使っていくそうすると、こんな絵があっという間に描けてしまいます。もうでたらめやっても構わないですからお子さんなど、これいいですね、すごい楽しめますよね。ぜひ、このミラーペイント、万華鏡これを使って、楽しい作品を作り上げて下さい。このレッスンでは、ミラーペイントと万華鏡について解説しました。

Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

Painter Essentialsはデジタルアートの入門ソフトとして定評のあるペイントソフトです。鉛筆やペン、油彩やアクリルなど数多くのブラシが使え、またペンタブレットでより自由に絵を描くことができます。このコースではデジタルペイントが初めての方を対象に、ワコムのペンタブレットとPainter Essentials 5 の基本的な使い方を学びます。

2時間55分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。