Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

写真のチョウを切り抜く

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは実戦編として、写真のチョウをきり抜いてみます。
講師:
06:24

字幕

このレッスンでは、実践篇として写真の蝶を切り抜く、ということをやってみます。切り抜くのは、まず選択して切り抜く、という方法を使ってみます。選択は比較的ラフに選択してしまいます。これをコピーしてペーストします。「編集」>「コピー」して「編集」>「正確にペースト」します。コピーしてペーストすると、レイヤーパレットを見て下さい。上にレイヤーが追加されて、そこにペーストされた形になっています。そこで左側にある、この目が付いているアイコンですね。これでキャンバスの方を隠します。そうすると、今ペーストした画像だけが見えます。この状態で、ズームアップしてここで、消しゴムを使って作業していこうと思います。「消しゴム」です。消しゴムの大きさとか、気をつけて下さい。あまり大き過ぎると、エッジもハードエッジにした方がいいです。不透明度、これも 100 パーセントにしてみましょう。はい、ちょっと 60 くらいだと大きいので、ここで、もうかなりぎりぎり大きくした方がいいです。そして消しゴムでこんな風に消していきます。少しグリーンの部分が残るぐらいでも構わないのですが元の写真が、蝶と花以外の所はかなりグリーンが多いので少しグリーンが付いていても、この蝶に付いていてもそんなに目立たないのですが後は、こういう所はもう筆圧をうまく利用して下さい。 コーナーですね。大きい面積を消す時は、筆圧を強くして筆圧のコントロールは、とても重要です。ここなのですがこの蝶のお腹があるべき所が花で隠れてしまっています。それは残しておいて下さい。なくても、いいことはいいのですがあった方が、後で処理が楽になると思います。足はしょうがないですね。空を飛ばそうと思いますので、そのまま可哀想ですけれども、消してしまいます。ここも、こんな風に。はい、もう少しで仕上がります。周りに、ゴミがあるのをちょっと確認して下さい。周りにというか、こういう周りですね。だいたい良さそうな感じです。「ウインドウ」>「画面に合わせる」いい感じです。では、ここの所の処理です。ここはスタンプツールを使います。今ショートカットを使ってしまいましたがズームアップですね、これはSpace キー+Command キーWindows だと Ctrl キー、Space+Command 、Space+Ctrlを使うと、ズームツールになります。ここにペーストをしていきます。コピーですね。スタンプツールを使って、増やしていきます。この辺の、このシマシマ感をこちらにも与えたいのですが不透明度を少し下げておきましょう。 結果どうなるのか、見えていないので一応、不透明度を下げて確認しながら描いていくという、サイズもちょっと小さくしました。では Alt キーを押して、クリックする。ここの1、これをもうちょっとこちらから行きましょう。大丈夫そうですね。ここも来てしまいました。そういう時は、もう1回この辺のテクスチャを与えてあげる。もうちょっと不透明度を下げます。ここから次々と、スタンプしていきます。ここも、Alt キーを押していい感じにできたのではないでしょうか。ちょっとはみ出てしまいましたので消しゴムで直します。「ウインドウ」>「画面に合わせる」全画面表示にしました。これで蝶が完成します。キャンバスを開いて、レイヤー調節、移動ツールですね、これを移動します。またこれをコピーして、ペーストをするという風にすると、「編集」>「コピー」してそのままペーストしてしまうとさっき周りが、余白が付いたままペーストされてしまうので同じこの作ったものをペーストしたい時はこういう風にしていきます。「ウインドウ」>「ズームアウト」します。全体が見えないと、わかりずらいです。ではこの後は、こんな風に適当に散らばせてみましょう。このレッスンでは、写真の蝶を切り抜くという事をしてみました。

Painter Essentials 5 & ワコムペンタブレット入門

Painter Essentialsはデジタルアートの入門ソフトとして定評のあるペイントソフトです。鉛筆やペン、油彩やアクリルなど数多くのブラシが使え、またペンタブレットでより自由に絵を描くことができます。このコースではデジタルペイントが初めての方を対象に、ワコムのペンタブレットとPainter Essentials 5 の基本的な使い方を学びます。

2時間55分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。