Painter Essentials 5 で絵を描こう

力強いアウトラインを生かしたPOPなポストカードを作る

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは写真を使い力強いアウトラインを生かしたPOPなポストカードを作ります。
講師:
02:21

字幕

このレッスンでは、写真を使い、力強いアウトラインを生かしたポップなポストカードを作ってみましょう。これが仕上がり図です。上にテキストが入っています。あの版画のようなイメージですね。ではまず、素材となる写真を開きます。はい、この写真です。先程の参考の作品がこれです。だいぶ印象が違います、力強くなっていると思います。これがポストカードにそのままになるかというと、そうでもないのです。このサイズ全然わからないです、縦横のサイズ。ですから、ここでは全て選択してコピーしてポストカードのサイズの上にペーストしてしまいましょう。まず「選択」>「全て選択」して、「編集」>「コピー」して「ファイル」>「新規ファイル」を開きます。「はがき」というものがもう保存されていますが、ない人は「幅」 10 センチ、14.8 センチが「高さ」で、「解像度」を 300 にして下さい。これが「はがき」です。この上に「編集」>「ペースト」してしまいます。先程コピーしたものがペーストされます。これは真ん中にペーストされているはずです。少し見やすいように、小さく表示させます。このペーストした画像ですが、全体に収まりきれていません。 ですから「変形」ツール、これを使います。角でポイントをしてこう動かしていきますが、この時に必ず、Shift キーを押して下さい。Shift キーを押すと、縦横の比率が変わらずに小さくなります。さらに Option キーを押します。そうすると、中心に向かって縮小していきます。これは非常に便利です。それで OK します。はい、全体を見てみましょう。「ウインドウ」>「画面に合わせる」画面に合わせてみます。周りが見えないので、こんな風にしてみましょう。いい感じですね。このレッスンでは力強いアウトラインを生かした、ポップなポストカードを作るために写真を加工しました。

Painter Essentials 5 で絵を描こう

Paint Shop Pro は総合的な画像編集ソフトです。写真を整理・修整・合成するだけでなく、描画するのためのツールとしても使えます。このコースではPaintShop Proの基本的な使い方をワコムのペンタブレットを使いながら解説します。木版画のようなタッチや日本画のような淡い色彩、ゴッホの力強いタッチなどのさまざまな描画テクニックを紹介します。

1時間56分 (33 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年03月28日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。