Illustratorのショートカットと便利機能

定規の原点の変更

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
定規の原点はアートボードの左上に設定されているますが、自由に原点を変更できます。ここでは、原点の変更方法を解説します。
講師:
03:41

字幕

このレッスンでは定規の原点を 変更する方法について解説します 定規の原点はアートボードの 左上に設定されていて 印刷用データのように 仕上がりサイズよりも 大きなアートボードの中に 座標を使ってレイアウトを作成する場合や ウェブパーツをピクセルパーフェクトで 作成する場合は 定規の原点変更は異質の作業となります それでは定規の原点を変更するために 定規を表示するところから始めましょう 定規は「表示」メニューの 「定規」から「定規を表示」を選択するか ショートカットで Mac は Command+R Windows は Ctrl+R を押すと 定規の表示 非表示を 切り替えることができます 続いて正確に原点を移動できるように 仕上がりサイズを示す長方形の 左上を拡大表示します Mac は Command+Space Windows は Ctrl+Space を押すと ツールを一時的にズームツールに 変更できます ツールが切り替わったら レイアウトの左上を数回クリックするか ドラッグして拡大表示します 表示位置を調整したい場合は Space キーを押すと 一時的に手のひらツールに切り替わるので スクロールして位置を調整します 仕上がりサイズを示す 長方形の左上を拡大表示できたら 原点を変更する前に 変形パネルを使って 長方形の座標を確認しておきましょう 「ウィンドウ」メニューの 「変形」を選択して 変形パネルを表示します 続いて選択ツールで 仕上がりサイズを示す長方形を選択して 変形パネルの基準点を左上に設定します すると変形パネルの X と Y に 長方形の左上の座標が表示されます 座標を確認したら 余白をクリックして 長方形の選択を解除します 次に定規の原点を変更しましょう 垂直定規と水平定規の交点にある 定規の原点にマウスポインタを合わせて 仕上がりを示す長方形の 左上までドラッグします その際マウスポインタが長方形の左上の アンカーポイントに合わさると アンカーポイントが少し拡大表示されて マウスポインタの色も変わります そのポイントでマウスボタンを放します 原点を変更したら 長方形を選択して 変形パネルで長方形の座標が X Y ともに 0 になっていることを確認しましょう 尚 原点をデフォルトの位置 アートボードの左上に戻したい場合は 定規の原点をダブルクリックすると デフォルトの位置に戻すことができます 定規の原点変更は 正確さがもとめられる作業では 必須の設定変更になります 必ずマスターしておくようにしましょう

Illustratorのショートカットと便利機能

Illustratorは印刷やWebデザイン、イラストや図版の現場などで非常に多く使われており、そこではIllustratorを思い通りに使いこなせることが文字通り必須となっています。このコースではIllustratorを使うさいに知っておくととても便利なさまざまな機能を紹介します。またそれらをすばやく使うためのショートカットも合わせて紹介します。

2時間43分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。