Illustratorのショートカットと便利機能

色の取得

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スポイトツールを使った色の取得方法について解説します。スポイトツールを使うと他のオブジェクトや画像だけでなく、画面上に表示されているあらゆるものから色を取得できます。
講師:
02:29

字幕

このレッスンではスポイトツールを使って 素早くオブジェクトに カラーを設定する方法について 解説します スポイトツールを使うと 画面上に表示されている様々なものから カラーを取得してオブジェクトに 適用することができます それではスポイトツールを使って 左のイラストにカラーを設定してみましょう カラーを適用したい オブジェクト ここでは左のイラストを 選択ツールで選択します 続いてツールパネルから スポイトツールを選択するか ショートカットで I キーを押します ツールがスポイトツールに切り替わったら 右にあるイラストから色を取得して 適用してみましょう マウスポインタを黄緑の イラストに合わせてクリックします すると左のイラストに黄緑が 適用されます またツールパネルの下にある 塗りタイルにも 同じ色が取得されているのを 確認できます 今度はマウスボタンを押したまま 画面上をドラッグしてみましょう するとツールパネルの下の塗りタイルが マウスポインタの位置にある― 色に変わるのを確認できます そしてマウスボタンを放すと その位置にある色が オブジェクトに適用されます 今度はマウスボタンを押したまま Illustrator のウィンドウの外まで ドラッグしてみましょう すると Illustrator のウィンドウの外の あるゆるものから色を 取得するのが確認できます そしてマウスボタンを放すとオブジェクトに カラーを適用できます スポイトツールはカラーの取得だけでなく テキストに設定されている― 書体や文字サイズなどの 書式を取得して 他のテキストに適用することもできます スポイトツールで取得する書式や属性は ツールパネルのスポイトツールのアイコンを ダブルクリックすると確認できます 他のオブジェクトに設定されている 色や書体などの属性を再利用したい場合は 作業効率の短縮に スポイトツールを活用して下さい

Illustratorのショートカットと便利機能

Illustratorは印刷やWebデザイン、イラストや図版の現場などで非常に多く使われており、そこではIllustratorを思い通りに使いこなせることが文字通り必須となっています。このコースではIllustratorを使うさいに知っておくととても便利なさまざまな機能を紹介します。またそれらをすばやく使うためのショートカットも合わせて紹介します。

2時間43分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。