Illustratorのショートカットと便利機能

自動選択ツール

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
自動選択ツールを使うと近似色を設定したオブジェクトを一括で選択できます。ここでは、自動選択ツールの使い方を解説します。
講師:
03:59

字幕

このレッスンでは自動選択ツールを使った オブジェクトの選択方法について解説します 自動選択ツールを使うと オブジェクトに設定されているカラーの― 近似値でオブジェクトを選択できます グループ化やクリッピングマスクを使って 複雑な構造をしているデザインでは 一部の色を変更しようとすると オブジェクトを選択するだけでも 時間と手間がかかってしまいます このような場合は自動選択ツールを使うと 近似色を一括で選択することができます まずはグループ選択ツールで 左列中段にあるイラストの シャツを選択してみましょう グループ選択ツールはグループ化されている オブジェクトの一部を 選択する場合に便利なツールです Mac は option キー Windows は Alt キーを押しながら ツールパネルのダイレクト選択ツールの アイコンをクリックします ツールパネルの隠れているツールに 切り替えたい場合は option 又は Alt キーを 押しながらクリックすると アイコンを長押ししなくても ツールを切り替えることができます ツールを切り替えたら左列中段の グリーンのシャツを選択してみましょう グループ選択ツールを使うと 複雑にグループ化されたオブジェクトでも 目的のオブジェクトを 簡単に選択することができます しかしオブジェクトの数が多いと 選択するだけでも時間がかかってしまいます 今度は自動選択ツールに切り替えて 選択してみましょう 自動選択ツールに切り替える ショートカットキーは Y です 自動選択ツールに切り替わったら 同様にしてグリーンのシャツを クリックしてみましょう 自動選択ツールを使うと ドキュメント上にある近似値が 設定されているオブジェクトを 一括で選択することができます しかし この状態では右下のブルーも 選択されてしまっています この様な場合は option 又は Alt キーを押しながら 選択したくない色の オブジェクトをクリックするか 自動選択パネルで許容量の設定を変更してから オブジェクトを選択します 尚 選択する色を追加したい場合は Shift キーを押しながら追加したい色の オブジェクトをクリックします ここでは自動選択ツールの許容量を変更して 選択してみましょう 「ウィンドウ」メニューの 「自動選択」を選択します 自動選択パネルが表示されたら 「カラー(塗り)」の許容量の 数値を変更します 許容量は数値を大きくすると 選択される範囲を広げることができ 数値を小さくすると 選択する色を絞り込むことができます ここでは値を20に設定して 先程のグリーンのシャツを クリックして見ましょう 数値を変更する前は 右下のブルーが選択されていましたが 今度は近似色のグリーンだけを 選択することができました 自動選択ツールは塗りや線の色だけでなく 近似する線幅や不透明度などでも 選択することができます 自動選択ツールを活用して オブジェクト選択の 作業効率を向上させて下さい

Illustratorのショートカットと便利機能

Illustratorは印刷やWebデザイン、イラストや図版の現場などで非常に多く使われており、そこではIllustratorを思い通りに使いこなせることが文字通り必須となっています。このコースではIllustratorを使うさいに知っておくととても便利なさまざまな機能を紹介します。またそれらをすばやく使うためのショートカットも合わせて紹介します。

2時間43分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。