Illustratorのショートカットと便利機能

選択メニュー

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
選択メニューを使うと、同じカラー設定のオブジェクトやテキストを一括で選択できます。ここでは、選択メニューの使い方を解説します。
講師:
02:32

字幕

このレッスンでは選択メニューの コマンドを使ったオブジェクトの 選択方法について解説します 選択メニューを使うとドキュメント上にある 同じカラー設定のオブジェクトや テキストオブジェクト クリッピングマスク 等を一括で選択することができます データ作成時だけでなく エラーの元となる余分なアンカーポイントの 発見などにも使える便利な機能です まず初めにグループ選択ツールで 左上にあるイラストの髪の毛を選択しましょう グループ選択ツールは Mac は Option Windows は Alt キーを押しながら ダイレクト選択ツールのアイコンを クリックします ツールをグループ選択ツールに切り替えたら 左上のイラストの髪の毛をクリックします 続いて「選択」メニューの 「共通」から 「カラー(塗り)」を選択します するとドキュメント上にある同じ 塗りの設定をしたオブジェクトが選択されます 今度は右上のイラストの背景を選択して 「選択」メニューの「再選択」を選択するか Mac は Command+6 Windows は Ctrl+6 を押してみましょう 「再選択」を実行すると 直前に利用した― 選択メニューのコマンドを 再実行することができます 次に選択メニューの「オブジェクト」から 「クリッピングマスク」を選択します するとドキュメント上にある クリッピングマスクがすべて選択されます このように「選択」メニューの 「オブジェクト」以下にあるコマンドを使うと クリッピングマスクやテキストオブジェクト等 オブジェクトの種類で オブジェクトを一括選択することができます 「選択」メニューのコマンドは 様々なシーンで活用できるため 使い方を覚えると 欠かすことが出来ない 強力なツールになります 是非使い方をマスターして 作業効率の向上に活用して下さい

Illustratorのショートカットと便利機能

Illustratorは印刷やWebデザイン、イラストや図版の現場などで非常に多く使われており、そこではIllustratorを思い通りに使いこなせることが文字通り必須となっています。このコースではIllustratorを使うさいに知っておくととても便利なさまざまな機能を紹介します。またそれらをすばやく使うためのショートカットも合わせて紹介します。

2時間43分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。