Illustratorのショートカットと便利機能

前面/背面にペースト

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
オブジェクトをコピー&ペーストする場合、ペーストの仕方にはいくつかの方法があります。ここでは、コピーしたオブジェクトと同じ位置にペーストする方法を解説します。
講師:
05:48

字幕

このレッスンではコピーしたオブジェクトを コピー元と同じ位置にペーストする― 前面へペーストと背面へペースト について解説します まずは作業しやすいように 画面を少し拡大表示します Mac は Space を押してから Command キー Windows は Space を押してから Ctrl キーを押すと ツールを一時的にズームツールにできます ツールをズームツールに切り替えられたら 画面上を右下にドラッグするか マウスボタンを押し続けると 画面を拡大表示することができます マウスボタンを押し続けて拡大表示した場合は 丁度良い大きさになった所で マウスボタンを放します また画面をスクロールして 表示位置を調整したい場合は Space キーを押すことで一時的に 手のひらツールにして スクロール位置を調整できます 尚アニメーションズームは 新しく搭載された拡大表示方法で 環境によってはアニメーションズームに ならないこともあります また以前と同じ動作にしたいという場合は 環境設定を変更することで 以前と同じズームツールの 動きにすることができます アニメーションズームをオフにするには Mac は「illustrator」メニューの 「環境設定」の 「GPU パフォ-マンス」 Windows は「編集」メニューの 「環境設定」の 「GPU パフォ-マンス」を選択します 「環境設定」ダイアログが表示されたら アニメーションズームのチェックを外すことで アニメーションズームを オフにすることができます それでは準備が整ったので 作業を進めたいと思います デザインやイラストを作成する場合 オブジェクトをコピーして 全く同じ位置に揃えたい ということがあります まずはオブジェクトのコピーを とりたいと思います オブジェクトを選択したら 「編集」メニューの「コピー」を選択するか Mac は Command+C Windows は Ctrl+C を押すと コピーを取れます 続いてコピーを取ったオブジェクトを ペーストします 「編集」メニューの 「ペースト」を選択するか Mac は Command+V Windows は Ctrl+V を押すと ペーストできます 通常のペーストをした場合 オブジェクトは 表示画面の中央にペーストされます このペーストされたオブジェクトを コピー元と全く同じ位置に揃えるには スマートガイドを頼りにして揃える方法と コピーしたオブジェクトと コピー元のオブジェクトを選択して 整列を使って... 揃える方法があります しかし このような手間をかけなくても 前面にペースト または 背面にペースト を使うことで 一瞬で同じ位置にペーストすることができます ここでは動作をわかりやすくするために ペーストしたオブジェクトを一旦削除します またコピー元のオブジェクトを選択して 色を変更します ペーストされた状態を確認しやすいように レイヤーパネルも表示しておきたいと思います まずはコピーしてあるオブジェクトを 前面にペーストしてみましょう 「編集」メニューから「前面へペースト」 を選択するか Mac は Command+F Windows は Ctrl+F を押します するとコピー元のオブジェクトの 同じ位置の前面に コピーしておいたオブジェクトが ペーストされます 今度は背面にペーストしてみましょう 「編集」メニューから 「背面へペースト」を選択するか Mac は Command+B Windows は Ctrl+B を押します 今度はコピー元のオブジェクトの 背面にペーストしてみたいと思います 余白を一度クリックして オブジェクトが 何も選択されていない状態にしたら 「編集」メニューの 「背面へペースト」を選択するか Mac は Command+B Windows は Ctrl+B を押します するとコピーしておいたオブジェクトが コピー元のオブジェクトの 背面にペーストされます このように前面へペースト または背面へペーストを使うことで コピー元のオブジェクトと 全く同じ位置にペーストすることができます 前面へペースト 及び 背面へペースト は デザインパーツやイラスト等を作成する場合に 必要不可欠の機能と言えます 是非使い方をマスターして 作業効率の向上に活用して下さい

Illustratorのショートカットと便利機能

Illustratorは印刷やWebデザイン、イラストや図版の現場などで非常に多く使われており、そこではIllustratorを思い通りに使いこなせることが文字通り必須となっています。このコースではIllustratorを使うさいに知っておくととても便利なさまざまな機能を紹介します。またそれらをすばやく使うためのショートカットも合わせて紹介します。

2時間43分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年03月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。