LinkedInのモバイルアプリを使ってみよう

プロフィールを編集する

無料レッスンを視聴する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
職歴やスキルなど、プロフィールを編集し充実させましょう。
講師:
04:26

字幕

このレッスンでは LinkedIn の モバイルアプリで プロフィールを編集する手順について お伝えします こちらすべてパソコンと同じような 操作ができるというわけにはいかないですけど 基本的な項目の追加であるとか 項目の編集ということであれば アプリでも充分にできますので この操作方法を覚えておいて下さい 操作手順なんですが 今一番下に表示されているメニューの中で 左から2つ目の「あなた」という アイコンがあります こちらタップして下さい そうすると自分のプロフィール等 でてくるのですけど この中で今一番上 自分のアイコンですね 顔写真と名前が表示されている こちらの部分 ここをタップして下さい そうするとここから各項目ごとに ペンのマークが付いています これを押すとそれぞれ編集できるんですけど ざっと下を見ていくと まず「あなたのアクティビティ」 というのがあります これは自分がいままで投稿してきたものが ずらっと一覧で見れるんですけど 「さらに表示」と書いてますので こちらをタップしてみます そうすると直近の投稿から ずっと昔の投稿まで 閲覧ができるということです ここで自分がどんなものをシェアしたのか どんなものを投稿したのかという所を 確認をしながら 要らないものがあれば削除したり して頂ければと思います 「ブログ投稿」というメニューが左側 こちらのほうにあるんですけれど こちらのほうタップすると ブログという機能があるんですが ここに投稿した時に ここに並んでくるという形です これは日本ではまだ使えない ケースもあるようなので ちょっとこれはチェックしながら 活用して頂ければと思います 左上の戻るボタンで 元の画面に戻ります それぞれ「職歴」というのがあったり 「学歴」というのがあったりするので これは例えば「学歴」の所 ペンボタンをタップしますね そうするとこちらから 今丁度右の画面中央ぐらいの所に 「+」というのがあります こちらをタップすると 学校の情報が入力ができる ということです ここで入力した情報はプロフィール画面に 表示されるという形になります 左上の「✕」で一旦閉じます という形でプロフィール 充実させていって頂ければいいのですけど それぞれの項目の所でペンマークを クリックしてもらって良いのですけど 今 丁度右下の所に青い丸い 「+」のボタンがありますね こちらをタップします そうするとここからも 一番上「基本情報」の所タップします ここから編集ができたり 「バックグラウンド」タップします 「バックグラウンド」の所で 「職歴」「学歴」「ボランティア歴」が 追加できたり 一番下「スキル」タップします ここでまた「+」を押すと スキルが新たに入力できるという形になります 何か追加で登録したい場合は 一回この画面閉じます この右下の青い「+」ボタンから 入力して頂くと 簡単に追加ができますので 手順としても楽だと思います 1つ戻ります ここのプロフィール画面から ずっと下に行きますと 「関連閲覧プロフィール」 というのがあります 自分と同時に他のユーザーは どんなプロフィールを見ているか というのがあるんですけど ここで2次繋がり3次繋がりの人は 自分と属性が近いな という人を見てみますと ちょっとこのユーザーをタップします このままこのユーザー タップして 繋がりを申請することもできる というふうに使っていただくことも可能です このプロフィール機能 有効に使っていただいて 上に戻りますね 有効に使っていただいて ここからプロフィールを編集 充実させていって頂ければな と思います このレッスンでは LinkedIn の モバイルアプリでプロフィールを 編集する手順について お伝えさせて頂きました

LinkedInのモバイルアプリを使ってみよう

ビジネスに特化したソーシャルメディアLinkedInは全世界で4億人以上、日本でも100万人以上のユーザーがいます。スマートフォンやタブレット用のアプリもあり、これを使えば自身のビジネスネットワークの最新情報がすぐにわかります。このコースではサインインの手順からプライバシーの設定までLinkedInのモバイル用アプリの基本的な操作方法を解説します。

27分 (6 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
無料コース
発売日:2016年03月28日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。