Excel 2013 基本講座

既存のデータを修正する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
既存のデータの修正について解説します。セルに入力したデータは、必要に応じて修正することができます。データの修正方法には、いくつか方法があります。
04:36

字幕

このレッスンでは既存の「データの修正」 について解説します データの修正方法は目的に応じて 幾つかの方法がありますので見ていきましょう 使用するブックは Chapter_2 です このブックの「データ入力」のシートを アクティブシートにしましょう では10行目以降の管理表を使いますので 画面を下にスクロールして 管理表のデータが見やすいように 調整しておきましょう まずはデータの削除から見ていきましょう データを削除するには 削除したいセル範囲を選択し Delete キーを押します 削除したいセル範囲を選択します 今回は C の12から E の16のセル範囲を 削除してみます 範囲選択をしたらキーボードの Delete キーをタイプします これでデータを削除することができました データを削除する際に BackSpace キーを使うと 範囲選択をしていても アクティブセルのデータだけが削除されます 範囲選択をしています ここで BackSpace キーをタイプすると アクティブセルがある C の12の データだけが削除されました 目的がそうであった場合は良いのですが 範囲選択内のデータをすべて削除する時には Delete キーを使いましょう では続いてデータの上書きを見ていきましょう データを上書きするには 上書きしたいセルをアクティブセルにし データを入力すれば良いです 見ていきましょう F の10のセルに入力されています 8月31日のデータを 9月30日に上書きしてみます 上書きしたいセルをアクティブセルにし キーボードからデータを入力します 9/30 と入力し Enter キーで確定すると これで9月30日と 上書きすることが出来ました このように上書きは 上書きしたいセルをアクティブセルにし データを入力すれば良いです もしデータが入力されているセルで 誤って上書きしそうになった場合には キーボードの Esc キーを使うと キャンセルできます 見てみましょう アクティブセルのある位置に データが入力されています 誤って上書きしそうになりました ここで Enter キーを押すまでは Esc キーをタイプして キャンセルすることができます この Esc キーの操作は データの入力されていないセルでも有効です キーボードからデータを入力しようとしました やめておこう キャンセルしようという場合に Esc キーを使うことで 入力をキャンセルすることができます 続いてデータの部分修正を見ていきましょう セルに入力されているデータ内の 一部の文字だけを修正する場合です では B の10のセルに入力されています 8月の在庫管理表というデータを 9月の と変更してみます データを部分修正する場合には 修正したい セルをダブルクリックすると良いでしょう B 10のセルをダブルクリックします するとセル内にカーソルが点滅しました キーボードの方向キーを使って カーソルを移動することができますので 部分修正が可能です では8の右にカーソルを移動し ここで BackSpace キーをタイプすることで 8の文字を削除することができました では9と入力し Enter キーで確定すると これで9月の在庫管理表に 部分修正することができました このようにセル内の一部の文字だけを 削除したいあるいは修正したいという場合には セルをダブルクリックすると カーソルを出すことができます またダブルクリック以外に 修正したいセルをアクティブセルにし 数式バーをクリックしてカーソルを出し 数式バー上で修正することも可能です また修正したいセルをアクティブセルにし キーボードの Fuction キーの2 F 2キーをタイプすると カーソルが入力してあるデータの 一番右に点滅しますので 方向キーを使ってカーソルを移動し 部分修正することも可能です このようにセル内の一部のデータを 修正したい場合には セルをダブルクリックする あるいは数式バーをクリックして カーソルを出して修正する もしくはキーボードの F 2キーをタイプして 部分修正をすることもできます このレッスンでは既存のデータを修正する 幾つかの方法について解説しました

Excel 2013 基本講座

Excelには豊富な機能やツールが用意されていますが、それらを知らずにExcelを使っている方も多いのではないでしょうか?このコースではExcel 2013の数ある機能やツールを基本から解説していきます。数式の入力や関数の使い方、グラフの作成や複数のワークシートの連携、データベース機能や分析ツールの活用、ピボットテーブルやマクロの利用などについて説明します。

6時間42分 (97 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年04月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。