Excel 2013 基本講座

漢字にフリガナを表示する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
漢字にフリガナを表示する方法について解説します。選択したセルに含まれる漢字にフリガナを表示することができます。フリガナだけを編集したり種類を変更したりすることも可能です。
03:30

字幕

このレッスンではセルに入力した漢字に 「フリガナを表示」する 方法について解説します フリガナだけを編集したり フリガナの 種類を変更したりすることも可能です 使用するブックは Chapter_4 です このブックのフリガナのシートを アクティブシートにしましょう ではこれから A 列に入力されている 受験者名の漢字の上に フリガナを表示してみましょう フリガナを表示したいセル範囲を選択します A3 から A8 までのセル範囲です 範囲選択をしたら 「ホーム」タブ「フォント」グループの 下の段の右端のボタン 「ふりがなの表示 / 非表示」の ボタンをクリックします これで選択範囲内の漢字の上に フリガナを表示することができました フリガナは入力時の読み情報が 使われます 例えば A7 のセル こちらのセルには漢字の 上に「アズマ」というフリガナが付きました この漢字は 「あずま」と入力して 変換した漢字です 同じ漢字であっても 「ひがし」と入力し変換した場合には フリガナは「ひがし」となります では見てみましょう 「ひがし」と入力し変換し 漢字を出します するとフリガナは「ヒガシ」になりましたね このようにフリガナは入力時の 読み情報が使われますが 強制的にフリガナのみを 変更することも可能です A8 のセルには「ツキミザト」という フリガナが表示されていますが 実はこのセルには ヤマナシ という フリガナが欲しいです やまなし と入力し 目的の漢字に変換できない場合には 当て字で入力しておき フリガナだけを変更することができます 見てみましょう A8 のセルがアクティブセルに なっていることを確認し フォントグループの 「ふりがなの表示 / 非表示」ボタンの 右にある下向き三角をクリックします 「ふりがなの編集」をクリックします するとフリガナ上に カーソルが点滅しました 表示されているフリガナを BackSpace を 使って削除し 表示したいフリガナを入力します では今回は「やまなし」と入力し Enter キーで文字を確定します 更に Enter キーを2回押して セルを確定しましょう これでフリガナを変更することができました 入力した漢字はそのままで フリガナのみを編集することができます またフリガナの種類を 平仮名に変更することができます 現在フリガナは片仮名で表示されています では平仮名に変更してみましょう フリガナの種類を変更したい セル範囲を選択します 「ふりがなの表示 / 非表示」ボタンの 右側にある下向き三角をクリックし フリガナの設定をクリックします フリガナの設定のダイアログボックスが 表示されました 規定では「全角カタカナ」が選択されています 「ひらがな」や「半角カタカナ」に 変更することが可能です では「ひらがな」にチェックを付けて 下にある「OK」ボタンをクリックします これでフリガナの種類を平仮名に 変更することができました またフリガナを解除するには 解除したいセル範囲を選択し 「ふりがなの表示 / 非表示」ボタンを クリックすれば これでフリガナを解除することが可能です このレッスンではセルに入力した漢字に フリガナを表示する方法について解説しました

Excel 2013 基本講座

Excelには豊富な機能やツールが用意されていますが、それらを知らずにExcelを使っている方も多いのではないでしょうか?このコースではExcel 2013の数ある機能やツールを基本から解説していきます。数式の入力や関数の使い方、グラフの作成や複数のワークシートの連携、データベース機能や分析ツールの活用、ピボットテーブルやマクロの利用などについて説明します。

6時間42分 (97 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年04月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。