Excel 2013 基本講座

複数のワークシートを同時に編集する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
複数のワークシートをグループ化し、同時に編集する方法について解説します。ブック内の複数のワークシートに対して、同じコマンドを実行したり、同じ書式を設定したりする場合は、対象となるワークシートをグループ化します。
04:49

字幕

このレッスンでは 複数のワークシートをグループ化し 同時に編集する方法について解説します 使用するブックは uriage_1 です このブックには5枚の ワークシートが作成されています そしてそれぞれのワークシートの A2 のセルには 表のタイトルが入力されています これからすべてのワークシートの 表のタイトルに書式を設定します 1枚1枚設定していくのは大変ですよね そこでワークシートをグループ化することで 複数のワークシートに 同じコマンドを実行することができます まずはシートをグループ化する 操作から見ていきましょう 「東京」から「3地区集計」までの 5枚のワークシートをグループ化してみます 「東京」のシート見出しクリックして 東京のシートをアクティブシートにします 続いてキーボードの Shift キーを押さえたまま 1番右の「3地区集計」の シート見出しをクリックします これでブック内のすべてのワークシートを グループ化することができました シート見出しが白く表示されます そしてブックのタイトルバーには 「作業グループ」と表示されました ブック内のワークシートが グループ化されていると タイトルバーにはこの様に 「作業グループ」と表示されますので 確認しながら操作をしていきましょう では表のタイトルに書式を設定しましょう A 2 のセルをアクティブセルにし ではフォントサイズを 16 ポイント そして太字にし斜体も設定しましょう フォントの色も 任意の色に変更してみましょう 表のタイトルに書式を設定しました ではグループ化を解除して 確認してみます ワークシートのグループ化を解除するには いずれかのシート見出しを右クリックします 一番下の「作業グループ解除」を クリックします これでグループ化を解除することができました アクティブシートを切り替えて 表のタイトルに 書式が設定されていることを確認しましょう このようにワークシートをグループ化することで 複数のワークシートに 同じコマンドを実行することができます またグループ化の操作はデータの入力にも 対応していますので見てみましょう 今度は「東京」のシートから 「四半期集計」のシートまでの 4枚のシートをグループ化し データを入力してみます 「東京」のシート見出しをクリックして 東京のシートをアクティブシートにします Shift キーを押さえたまま 「四半期集計」のシート見出しをクリックします これで東京から四半期集計までの 4枚のワークシートがグループ化されました では4行目の月名を 4月 5月 6月に変更してみます B4 のセル 1月と入力されているセルを アクティブセルにし ここに4月と入力します 後はオートフィル機能を使って 5月 6月を埋め込んでいきましょう 月名を4月 5月 6月に 変更することができました ではグループ化を解除して その他のシートも確認しましょう グループ化してある いずれかのシート見出しを右クリックします 「作業グループ解除」をクリックします アクティブシートを切り替えて その他のシートも月名が 4月 5月 6月となっていることを 確認することができます グループ化の操作について もう少し見ていきましょう 離れているシートをグループ化するには では東京と大阪のシートだけを グループ化してみます 「東京」のシート見出しをクリックし 東京のシートをアクティブシートにします 次に Ctrl キーを押さえたまま 「大阪」のシート見出しをクリックします これで東京と大阪のシートだけを グループ化することができました この様に離れているシートを グループ化する際には Ctrl キーを使いましょう グループ化を解除するには 先ほどと同様に グループ化されているシート見出しを 右クリックするか あるいはブック内のグループ化されていない シート見出しをクリックして グループ化を解除することもできます またブック内のすべてのワークシートが グループ化されている場合には アクティブシートを切り替えることで グループ化を解除することができます いずれにしてもタイトルバーに 「作業グループ」と表示されている場合には グループ化されていますので タイトルバーを見て グループ化が解除されてたかどうか 確認するようにしましょう このレッスンでは 複数のワークシートをグループ化し 同時に編集する操作について解説しました

Excel 2013 基本講座

Excelには豊富な機能やツールが用意されていますが、それらを知らずにExcelを使っている方も多いのではないでしょうか?このコースではExcel 2013の数ある機能やツールを基本から解説していきます。数式の入力や関数の使い方、グラフの作成や複数のワークシートの連携、データベース機能や分析ツールの活用、ピボットテーブルやマクロの利用などについて説明します。

6時間42分 (97 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2016年04月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。