Acrobat DC 入門講座

PDFの基礎知識

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
PDFファイルの特徴について解説します。
講師:
04:06

字幕

このレッスンでは Adobe Acrobat DC で扱う ファイルフォーマット PDF の特徴と その基礎知識について ご説明していきます PDF とは Portable Document Format の略です コンパクトな電子の紙 と解釈すると良いでしょう PDF ファイルの 第1の特徴として挙げられるのが マルチプラットフォームであるということです Windows / Macintosh (Mac) モバイルデバイス...といったように 環境が変わっている場合でも データ交換ができるように 無償の PDF 閲覧ソフト Adobe Acrobat Reader といったものが Adobe Systems 社のウェブサイトで 配信されています ウェブブラウザでも PDF は閲覧できますので あらゆる環境で PDF ファイルを見ることができます 2つめの特徴として挙げられるのが 忠実なレイアウト再現です Word / Excel / PowerPointや Illustrator / InDesign などの レイアウトソフトで制作したドキュメントは 同じソフトウェア フォント環境がないと 正しく表示することができない場合があります PDF ファイルに変換すれば このような環境に依存することなく 文書の制作者と同じレイアウトで ファイルを再現することができます PDF ファイル内にレイアウトで使用した 画像やフォントを埋め込むことによって このような環境が 整えられるようになっています 3つめの特徴として挙げられるのが 優れたセキュリティ機能です 交換 共有するためのファイルの中には 社外秘などの書類も含まれますが ファイルを開くときや編集するときに パスワードを知らないと開けない というような保護の仕方や またデジタル ID によって PDF ファイルに対する閲覧権限などを 付与することもできます 安全にデータ交換する機能が 備わっているのも PDF の特徴と言えるでしょう そして4つめの特徴として挙げられるのが 用途に応じた PDF を 作ることができるという点です PDF の活用範囲は データ交換だけにとどまらず 企業内のドキュメントの 長期保管や Web での公開 また印刷工場での 印刷版のためのPDF など 様々な用途で活用されています これらの各用途に応じた PDF というのを 1つのドキュメントから 制作可能になっています この PDF を作るために使われるのが Adobe Acrobat DC です そして PDF に変換できる元となる ドキュメントにつきましては どんなものがあるかといいますと 1つにはアプリケーションソフトで制作した ドキュメントを挙げられます 印刷やプリントといったコマンドを持つ アプリケーションソフトの場合には そのプリントコマンドによって PDF へと変換が可能となります また紙のドキュメントの場合には スキャナを介してスキャンして PDF へと変換が可能 です Microsoft Office / Word / Excel PowerPoint のデータの場合には Acrobat リボンタブといったところから PDF への変換が可能です これらの各機能につきましては Adobe Acrobat DC が インストールされている環境下で 操作していただくことができます また Adobe illustrator や Adobe InDesign といった レイアウトデザイン制作ツールの場合でも 保存や書き出し機能を使って PDF へと変換することが可能となっています 様々なドキュメントを 様々な用途に応じたPDF へと変換し データ交換そして安全にデータのやりとりを していただくことができる これが PDF の特徴と言えるでしょう このレッスンでは PDF の特徴 そして基礎知識についてご紹介しました

Acrobat DC 入門講座

Acrobat DCはドキュメント管理に欠かせないソフトウェアです。このコースは初めてAcrobatやPDFに触れる方でもPDFについて体系的な理解が得られるよう構成されています。Acrobatの特徴やPDFの基礎知識から、さまざまなドキュメントのPDF変換や修正、セキュリティ機能まで幅広い内容を学ぶことができます。

2時間28分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Acrobat Acrobat DC
価格: 2,990
発売日:2016年04月10日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。