Acrobat DC 入門講座

その他のページナビゲーション

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ページめくりツール以外のページナビゲーション機能について解説します。
講師:
03:46

字幕

このレッスンでは その他の ページめくり方法について紹介します まず 02_overview.pdf というファイルを 画面に表示しておきましょう 今回は画面左側にある ナビゲーションパネルの機能を使っていきます まずナビゲーションパネル1番上にある- 「ページサムネール」というアイコン このアイコンをクリックした画面からも ページめくりができます 「ページサムネール」アイコンを クリックしてみましょう すると「ページサムネール」 パネルウィンドウが表示され この中をスクロールして行くと 各ページのミニプレビューが 表示されます このミニプレビューを見て 見たいページの ページアイコンをクリックすると そのページをダイレクトに 表示することができます このようなページめくり方法もありますね ページサムネールによる ページめくりの方法でした 続いてナビゲーションパネルの ページサムネールアイコンのすぐ下にある- 「しおり」というアイコンも ページを表示するための機能の1つです 「しおり」アイコンをクリックしてみます すると 目次のような 文字列のリストが現れました この中で見たい項目をクリックしてみると 直接そのページを表示してくれます 「しおり」という機能を使っても ページをめくることができます 更に これらの ナビゲーションパネルウィンドウは アイコンで切り替える他 表示が幅が狭くなってしまうという時には ×(バツ)の印の所をクリックしたり 更に中央にある三角形のボタンの所を クリックすることによって より PDF の表示領域を広げることも できるようになっています 最後に もう1つ PDF 内の文字列を検索することで PDF を表示するという 機能について紹介します これは大量なページ数を持つ ドキュメントの場合には ミニプレビューで見ても 欲しい情報がどこにあるか分からないと いったことがあるので 主に全文検索などの時に またマニュアルなど大量なページの時に 役立つ機能です 検索という命令は「編集」メニューの中の コマンドとして用意されています ここでは「編集」>「簡易検索」を 選んでみましょう 検索窓が現れましたので ここで「サル」という言葉を 検索キーワードとして入力してみます 入力後 Enter キーを押してみますと PDF ページ内で「サル」という 言葉のある場所がハイライトされ そのページが表示されました 「次へ」というボタンをクリックすると 同様の言葉があるページが 表示されていきます そして もうこれ以上ないですよ という時には ご覧のようなアラートが表示されました ここでは OK ボタンをクリックしましょう このように PDF 内の言葉を基にして ページをめくっていくという方法も 用意されています このレッスンでは ページめくりの方法として ナビゲーションパネル及び 検索機能について紹介しました

Acrobat DC 入門講座

Acrobat DCはドキュメント管理に欠かせないソフトウェアです。このコースは初めてAcrobatやPDFに触れる方でもPDFについて体系的な理解が得られるよう構成されています。Acrobatの特徴やPDFの基礎知識から、さまざまなドキュメントのPDF変換や修正、セキュリティ機能まで幅広い内容を学ぶことができます。

2時間28分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Acrobat Acrobat DC
価格: 2,990
発売日:2016年04月10日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。