Acrobat DC 入門講座

スキャンデータのPDF作成方法

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スキャナにセットした原稿をPDFに変換する方法について解説します。
講師:
02:44

字幕

このレッスンでは スキャナーにセットした原稿を PDF に変換する方法について解説します まず Acrobat を起動し 「ツール」センター または 「ツール」パネルウィンドウの画面から 「PDF を作成」というツールを選択します 左側のリストの内 「スキャナー」という項目を選択し 右側の項目の中から 「カラーモードを自動検出」から 「カラー画像」という5項目の内 スキャナーにセットする原稿の 種類を選択します 今回は直接的なスキャンは行いませんが どの様な設定ができるのか どんな PDF が作れるのかについて 解説させていただきます ここでは「カスタムスキャン」 という所をクリックし 「次へ」としますと 「カスタムスキャン」の設定画面が現れます 直接スキャナーが接続されていない場合には ご覧の様に「デバイスを選択してください」 という表示の下は グレーになって選べないものが ほとんどとなります あらかじめ設定されているスキャナ― 接続されているスキャナーが あるような場合には こちらの「スキャナー」という項目で スキャナーの名称を選びます そして そのスキャナーの性能に応じて 「スキャン」するのが片面・両面なのか また「カラーモード」については カラーか グレースケールか 白黒か さらに「解像度」の設定や 原稿の「サイズ」の設定などが できるようになっています 今回は 更に この下にあります- Acrobat はどのような PDF をつくるかについて解説します ここの原稿を どのような PDF にするかについては 新規の PDF ファイルとして作るのか 既存のファイルにページ PDF として 追加していくのかが選べます このほか 最適化 品質の設定 文字の認識の設定 こういったことができるようになっていますが 今回は「キャンセル」ボタンをクリックします この様にスキャナーにセットした原稿を PDF に変換する際につきましては 原稿の種類やスキャナーの種類を設定し 品質を指定した後 「次へ」というボタンの後で ファイル確認画面が出て そして 実際に PDF が 作れるようになります スキャナーにセットした紙の原稿の ドキュメント管理においては Acrobat のこちらの機能を ご利用いただくとよいでしょう このレッスンでは スキャナーにセットした原稿を PDF に変換する方法について 解説いたしました

Acrobat DC 入門講座

Acrobat DCはドキュメント管理に欠かせないソフトウェアです。このコースは初めてAcrobatやPDFに触れる方でもPDFについて体系的な理解が得られるよう構成されています。Acrobatの特徴やPDFの基礎知識から、さまざまなドキュメントのPDF変換や修正、セキュリティ機能まで幅広い内容を学ぶことができます。

2時間28分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Acrobat Acrobat DC
価格: 2,990
発売日:2016年04月10日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。