Reason 8入門

曲の構成を編集

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
作成済みのデータ上で、部分ごとにトラック上のパターンを消去して抜き差しし、曲の構成に変化をつけます。
講師:
02:38

字幕

このレッスンではパターンを抜き差しして 構成の変更を行います それでは現在 (再生音楽) こうしたパターンと (再生音楽) メロディが記録されているので 今パターンがずっと一緒なので これを抜き差しして 最初のほうの構成変えてみようと思います では今まず一個問題なのが このシーケンスですね (シーケンスの音) これが全然パターンを指定してないので (シーケンスの音) こんなふうに何もない所でも 鳴ってしまうんですね なのでトラック上にパターンがある時だけ 鳴るようにしましょう では SubTractor に付いている Matrix ですね ここの部分 右クリックして 「パターン / ループレーンを作成」 これを実行します そしてダブルクリックすると このようにパターンが作られるので Command もしくは Ctrl+C を押して その後 Command もしくは Ctrl+V を押し続けると このようにペーストしていくことが出来ます これで他の所と同様に トラック上にパターンがある所だけ 音が鳴るようになります では今なんですけど 頭から全部音がでてしまっているので 最初 五小節目までは ベース以外の音全部 切ってしまいましょう まずドラムを切って そしてシーケンスも切って そしてパーカッションも切ります そうするとこんな感じになります (再生音楽) (再生音楽) (再生音楽) こんな感じにそれぞれの部分の素材を 抜き差しすることで 構成を簡単に作り変えることもできます これでまたでてくるパート 引っ込むパート 調整すると 更に複雑な構成も作ることができます さあこれで曲全体の形は 大体固まりました

Reason 8入門

Reasonは本物のハードウェアに近い感覚でトラックメイキングができる音楽制作ソフトです。このコースではReasonの基本設定からリズムマシンを使ったリズム作成、シンセを使ったベースやシーケンスの作成、サンプリングした素材の加工や曲の構成のコントロール、さらには最終的なミックスダウンまで基本的な操作方法をひと通り学ぶことができます。

2時間47分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年04月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。