レディ・イン・ブラック

レイヤーマスクの調整

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ドームのマスクの中で、建物本体が透けてしまている部分を、ブラシを使用して細かく調整します。
講師:
06:01

字幕

このレッスンではドームのマスクの 調整を行います それではレイヤーマスク作成したのですけど この辺が透けてしまってますね なのでレイヤーマスクの 調整を行いたいと思います ではこの状態だとわかりづらいので マスクだけの表示にしましょう Mac の方は Option キー Windows の方は Alt キーを押しながら レイヤーマスクをクリックすると レイヤーマスクだけが表示されます こうしてみると空も抜けきってないですし かなりまだ調整の余地があります そしたらまずおおまかにもっと くっきりとした形にしてみましょう ではレイヤーマスクに対して 「イメージ」>「色調補正」> 「レベル補正」 これを出してきます 「レベル補正」ですけど この部分 レベルを操作すると このように変化します まずこのもっと黒に落としたい部分は 黒く落として そして白く飛ばしたい部分は 白く飛ばしてやると こんな感じでなるべくグラデーションが でないようにして かっちりとしたコントラストが でるようにします そのうえでこっちの中も 動かしてやると これぐらいにすると より更に白の部分が増えましたね じゃこの状態 基本としましょう OK します ただこれでもまだ大分 透けてる所ありますね こういった所はブラシで処理を していきましょう ではブラシを持ちます そして描画色を白にします ブラシのサイズをもうちょっと上げましょう では中途半端にまだ残っている所 これをブラシで塗ってしまいます もうちょっとここですね まず中のほうにある塗りやすい所 これはブラシで塗ってしまいましょう そしたらこの上の方の ドームの細かい所 これはブラシのサイズを落として これで塗っていきます はみ出ないように気を付けながら ブラシサイズを落としたりしながら 処理していきます どうしてもはみ出る時には 硬さをちょっと上げてやって にじまないようにして 作業をしてみましょう これも細かい作業ですけど 0から完全に細かくマスクを作っていくよりは かなり手間を省くことができます この辺は一番慎重に エッジの部分を作っていきます この辺も こういった形で塗ってあげます そしたらこのかなり細かい所 手で抜くのが難しいような所も ちゃんと切り抜けてますので あとは最後の仕上げだけ 手動でやってあげれば良いわけですね こういった所も丁寧にケアしていきましょう 更にサイズを下げて こんな感じですね そしたらこっち側の方も 同じように 細かい部分をケアして 更に この辺りを丁寧に 塗っていきましょう まとめて塗っていきます そしたら屋根の形がきちんとでるように 内側の所 塗っていきます そしてこの一番の大きな屋根の所 この辺もまずブラシサイズを 大きくしたうえで ある程度の範囲を塗っていきます ざざざっと 塗って行って こちらもですね ざっくりと塗っていきます こんな感じにすると 大分綺麗に抜ける状態になりました このようにしてコントラストで切り抜いた後は ブラシで最終的なマスクの調整を行います

レディ・イン・ブラック

Photoshopで複数の写真を組み合わせた作品を作るには、素材撮影の段階から完成形を意識することで作品のクオリティをさらに上げることができます。このコースでは複数の背景写真を1枚にまとめるテクニック、シーンに応じた影の描画やモデルの肌や衣装の調整、フォントを追加してのタイトルの作成などについて学ぶことができます。

2時間18分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年04月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。