レディ・イン・ブラック

レイヤーマスクのエッジを調整

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「マスクの境界線」を使用し、髪の毛など細かい部分に残っているグリーンバックの成分を取り除き、エッジを整えます。
講師:
05:48

字幕

このレッスンでは細かい部分の マスクの調整を行います では 今この画像ですが 特に髪の毛の部分などがグリーンの 痕跡がかなり残っています これをもう少し綺麗に整えて行きましょう そこで使うのが このレイヤーマスクの 「マスクの境界線」の調整を使います これを使う時なんですが こっちの機能で背景を例えば 黒地にしたり 白地にしたり 設定することもできるんですが 今回はもうちょっと見やすい 背景を作ってみましょう このレイヤーパネルの下の所の アイコンをクリックして 「べた塗り」を実行します そうすると このような一色のべた塗りの レイヤーを作ることができます では 色相をこの黄色っぽい方へもってきて 一番明るくして 白に近いけれど若干黄味がかっている クリーム色的な こんな感じのべた塗りを作ります これで「OK」して これをレイヤーの下に持ってきましょう これだと大分見やすいですね では改めてレイヤーマスクを選んで 「マスクの境界線」 ここに移動して これで「レイヤー上」を選ぶと さっき作ったべた塗りが見えた状態で 作業が行えます これの調整を行っていくんですが まず最初に「半径調整ツール」です これでちょっと調整しましょう ブラシの半径を上げて そしたらこの厄介な髪の毛のこういう所に 大分緑が残っていますけど こういう所をこんな感じでなぞります すると大分1擦りしただけで こんな感じにすっきりと 緑が抜けていきます この腕の境界線なども かなり残っている所が 割とすっきりした感じにできますね 下の方の髪の毛 この辺も 同じように塗ると こんな要領で 処理をできます この辺もですね こんな激しく残っている所も 特に髪の毛の部分なんかですね 比較的簡単にすっきりと させることができます どうしても限界があります まず色がどうしても 残ってしまうことがあるんですが そんなときには「不要なカラーの除去」です これをクリックして スイッチを調整してやると 大分この境界線がグレーになります 色がどんどん抜けて行って グレーっぽくなります やり過ぎるとそっちが目立ってしまいますけど 適度に カラーの除去を行うと 不自然な緑色が目立たなくなってきます これに加えてもう少し エッジの部分を調整しましょう ではエッジの検出「スマート半径」と いうのがありますけど これをオンにすると 自動で判断して更にエッジを 滑らかにしてくれます 半径の数値を上げていくと 状態が変わってきます 2.5 px 位にすると また更に こういった細かい部分が滑らかになっています 他の項目もやってみましょう やはりエッジがはっきりし過ぎてると 目だってくるので ぼかしを入れすぎると ふわっとしてしまいますが 0. 数ピクセル位ですね こんな感じに調整してやります 「エッジをシフト」というのがあるんですが これをマイナス方向に動かすと どんどんエッジが内側にずれていきます これも 内側に行き過ぎない程度に調整すると こんな感じですね 大分綺麗になりました 特にこういった所ですね 髪の毛が1本1本 細かく出てますけど かなりうまい具合に抜けてると思います これで「OK」すると こんな感じですね 上の方はかなり綺麗に処理できました 加えてまだ下の方がありますけど これは別途処理を行います とりあえず髪の毛とか 上半身中心の部分は かなり綺麗に抜くことができました

レディ・イン・ブラック

Photoshopで複数の写真を組み合わせた作品を作るには、素材撮影の段階から完成形を意識することで作品のクオリティをさらに上げることができます。このコースでは複数の背景写真を1枚にまとめるテクニック、シーンに応じた影の描画やモデルの肌や衣装の調整、フォントを追加してのタイトルの作成などについて学ぶことができます。

2時間18分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年04月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。