レディ・イン・ブラック

ハイヒールに色をつける

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
新しくエンジ色系のべた塗りレイヤーを作成し「カラー」の描画モードで重ねることで、ハイヒールに着色を行います。
講師:
03:58

字幕

このレッスンではハイヒールの色を変更します では今このハイヒールが ちょっとくすんだ色で表示されていますが これをもっと赤っぽい色にして こうしたハイヒールに見合った色に 変更したいと思います それでは ここに色をつけるためのベタ塗りの レイヤーを作りたいと思います ベタ塗りを実行して そして色ですが この赤っぽい中のこの茶色というか えんじ色というか このあたりの色を持ってきてみましょう そして OK します このベタ塗りは肌のベタ塗りの 一個上に持ってきます そしたらこのレイヤーですね 「クリッピングマスクを作成」で 下にクリッピングして この形に載せます そしたらレイヤーの描画モードを カラーにしてあげます そうすると いい感じに一つの色に染まりました では今全体にかかってしまっているので レイヤーマスクを選んで レイヤーマスクを黒く塗ってもいいですし または属性のパネルから マスクを反転しても結構です そうすると見えなくなりました ブラシを選んで描画色は白にして この靴の部分を塗っていきます こんな感じで塗っていくと ハイヒールが色づいてきます こんな感じにすると いい感じに靴の色がついたかと思います ではこのベルトのところも塗るので 直径を小さくして この部分を慎重に塗っていきます しっかりと靴に色がつきました ではこの踵の部分も同じく塗っていきます 光の当たり方が違うので こちらはもう少し淡い感じになりますね ではあわせてこちらのほうも 後ろのほうも塗って もう片方の靴も同じように塗ります この踵から繋がっている部分を微妙に 塗っていくと こんな感じで 色がつきました 全体的にくすんだ感じなので 赤っぽいのが入ると目立ちますね このように今描画モードのカラーで やっていますが 描画モードカラーで重ねると このようにはっきりと色がつきます そしてそこにレイヤーマスクを適用して 部分的に着色を行いました

レディ・イン・ブラック

Photoshopで複数の写真を組み合わせた作品を作るには、素材撮影の段階から完成形を意識することで作品のクオリティをさらに上げることができます。このコースでは複数の背景写真を1枚にまとめるテクニック、シーンに応じた影の描画やモデルの肌や衣装の調整、フォントを追加してのタイトルの作成などについて学ぶことができます。

2時間18分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年04月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。