レディ・イン・ブラック

影を作成する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
モデルのレイヤーの形状を活かして影のレイヤーを作成し、それを変形させて画面上の遠近感に合わせます。
講師:
04:12

字幕

このレッスンではモデルの影を作成します それでは後ろから光が当たっているので こちら側に影を落としてみようと思います ではまず影を作るための 新規レイヤーを作成します そしてレイヤーはモデルの 一個下に持ってきましょう ではここに影を作るわけなんですが こんな方法で作ってみましょう まずこのモデルの レイヤーですがそれを Mac の方は Command キー Windows の方は Ctrl キーを 押しながらクリックすると この形に合わせて選択範囲が作られます そしたらこっちの影のレイヤーを 編集の「塗りつぶし」で 50 % グレーで塗りつぶします こんな感じです そうするとシルエットができます これでまだグレーのままなので 描画モードを「乗算」にすると 影っぽくなります では下に向かって伸びるので これを変形の 「垂直方向に反転」としてやると 逆さまになります ではこれで移動ツールを使って 下に持ってくるのですが Shift キーを押しながら ドラッグすると真っすぐ下にずれないで 持ってくることができます そしたら変形を行います では編集メニューの 変形から 「遠近法」を使います 遠近法を使うと 下のここをドラッグすると このように末広がりにすることができます これを中心位置をちょっと左寄りにずらします そうするとこんな感じです このように伸びた影の形になります では若干上下を縮めたいので この状態のままで編集メニューの変形から 「拡大縮小」を実行します そうするとここをこんな感じに ずらすことができるようになります そしたらだいたいこんな風な形ですね それにもってきます そして丸をクリックすると 影ができました ただちょっと問題があって こっちのハイヒールの部分 あとこの靴の下になっているところ ここが影が途切れた状態になっています なのでここだけブラシで塗ってやりましょう ではブラシツールですね これを選んで この影がクッキリした形になっているので 固さ 100 でやってみましょう そして色を 50 % のグレーにします この B の値が 50 になって 一番左側にあると これが 50 % のグレーですね そしてブラシを使ってこの部分を塗ってやると 同じような感じでこのように 塗ることができます ではこのヒールの入りのところも こんな形で塗ります この空いている部分だけ少し空けて こんな風にするとちゃんと 足から続いているように見えます こんな形で影を作ることができました

レディ・イン・ブラック

Photoshopで複数の写真を組み合わせた作品を作るには、素材撮影の段階から完成形を意識することで作品のクオリティをさらに上げることができます。このコースでは複数の背景写真を1枚にまとめるテクニック、シーンに応じた影の描画やモデルの肌や衣装の調整、フォントを追加してのタイトルの作成などについて学ぶことができます。

2時間18分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年04月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。