レディ・イン・ブラック

最終的な色調整

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
合成結果を新しいレイヤーにまとめ、Camera RAW Filterを使って統一感のある最終的なカラーを作り出します。
講師:
05:24

字幕

このレッスンでは最終的な色の調整を行います それではこの段階で 合成の作業は全部終わりました ではこれは 全体的に 色を統一感が出るように変えて 最終的な仕上げを行いましょう そういった作業をするときも このデータは残しておきたいので これは残しておきつつ 新たにレイヤーを作って そこに作業をしましょう Mac の方は Command Windows の方は Ctrl を押しながら A を押します そうすると全体が選ばれるので この段階で「編集」メニューの 「結合部分をコピー」とすると 通常コピーはこの選ばれている レイヤーからコピーされるんですけれども 結合部分をコピーした場合は 今見えているこの画像がコピーされます そしてその状態で Command もしくは Ctrl+V を押すと 一番上に 全部見た目このままが 一枚のレイヤーになったものが作成されました ではここに対して色の変更を行っていきましょう 後からも調整ができるように 右クリックして 「スマートオブジェクトに変換」 これを実行しておきます そうしたら今回は「フィルター」の中から 「Camera Raw フィルター」 これを使いましょう では Camera Raw フィルター ですね まず大まかに色を作ろうと思いますけれども ここで調整してみましょう 「明暗別色補正」という所ですね これは明るい所とちょっと暗い所と それぞれに別の値で 色相と彩度の調整ができるというものですね ではまずハイライトからやってみましょう この色相を動かしていくと こちらの彩度の所にある バーの色が変わってきますね では例えばこれを― まあこれ位の黄色っぽい 今 47 になっていますけれども これにした状態で この彩度を動かすと はい明るい部分だけ こんな感じに黄色っぽくなりますね もう明暗別という位で こんな感じに明るい所暗い所 別に処理ができます だいぶ雰囲気が変わりましたね ではシャドウのほう こちらも色相を動かしていきましょう こちらはこんな感じの 青くなるような感じ 今 215 になっていますね これで彩度を上げて行くと こんな感じのブルーがかった 映像になってきます ではこれをこんなものでしょうか 33 位にすると かなり雰囲気が違ってきましたね 明るい所は黄色っぽく暗い所は青っぽくと 調整したところで かなり幻想的な雰囲気になってきました では次は fx の効果のタブに行って 切り抜き後の周辺光量補正 いわゆる ビネットと呼ばれるものですが この適用量を下げて行くと このように周りが暗くなってきます これをちょっと調整してみましょう 大体これ位 暗くなるようにして ぼかしの量をちょっと変えて もう少しさりげなくかかるようにしましょう ぼかしを 80 位にしましょうか その他丸みなんかも 調整することができます こんな形で少し滑らかにかかるようにします そうしたらこちらの基本補正の方で もう少し質感を追い込みましょう まず明瞭度をあげていくと よりコントラストが上がって 絵画のような感じになってきますけれど やり過ぎるとちょっと硬すぎるので これ位ですかね 28 とかにしておきましょう そしてもう少し暗い所のディテールを 若干上げたいので シャドウを動かすと このように暗い所だけ変わるので さりげない位で 10 位にしておきましょう ではこんな感じで OK すると はいこれで全体の色調整が終わりました だいぶですね これが変更前の元の結果ですけれども 色に統一感を持たせると だいぶ雰囲気が変わりますね このようにコラージュを行った後 別々の素材まあだいぶこれだけでも 雰囲気は合っているんですけれど 統一した色味を持たせると 一つの世界としてまとまりやすくなります ぜひともこうした色調整を行ってみてください

レディ・イン・ブラック

Photoshopで複数の写真を組み合わせた作品を作るには、素材撮影の段階から完成形を意識することで作品のクオリティをさらに上げることができます。このコースでは複数の背景写真を1枚にまとめるテクニック、シーンに応じた影の描画やモデルの肌や衣装の調整、フォントを追加してのタイトルの作成などについて学ぶことができます。

2時間18分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年04月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。