Animate CC の新機能

HTML5におけるテキストの強化

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
HTML5 Canvasに静止テキストが加わり、ダイナミックテキストにもWebフォントが使えるようになりました。
講師:
03:55

字幕

このレッスンでは HTML5 Canvas で強化された テキストの機能についてご説明します 今画面で開いているこの fla ファイルなんですが こちらは Action Script 3 Flash Player の書き出し のドキュメントになっています その場合に例えばテキストを使おうとすると 「ダイナミックテキスト」「静止テキスト」 「テキスト入力」とあります これを今度は HTML5 Canvas に 変換してみましょう 変換は「コマンド」> 「他のドキュメント形式に変換」 そして「HTML5 Canvas」 新しいファイルに変換した上で 保存されます ちょっと左上のほうに 行ってしまいましたので 位置を「ステージ全体を表示」にして 100%で戻します これまでは HTML5 Canvas ですと テキストツールを選んだ時に 「ダイナミックテキスト」しか 選べなかったのですけど 新たに「静止テキスト」が加わりました これは Flash Player の場合と同じように アウトラインを取ってくれるんですね アウトラインを取ってそれを出力しますので どんなフォントを使っても ちゃんとその通りのイメージがブラウザ上で 表示されるということになります じゃ特徴のある こんなフォントにしましょう サイズを そうですね 大きめに 42とします カラーは青でも良いでしょう ちょっと大きすぎましたかね でも大丈夫ですね こんな感じのテキストにしました ではプレビューして 見てみましょう 「制御」>「プレビュー」です ちゃんと特徴のある テキストが表示されていますね 更にもう1つ テキストで今度は 「ダイナミックテキスト」を 選んだ場合です デフォルトではこれはデバイスフォントに なってしまうんですけど 新たにボタンが1つ付け加わりまして Web フォントを加えることができます Typekit のダイアログがでてきますので 利用を開始します そして特徴のある 「Kinescope」を選択しましょう そして「OK」を押すと AnimateCC のほうに フォントが加わります ではテキストツールが 選ばれていますので フォントファミリーの 一番上です Kinescope がありますので 選択をして そしてこの辺りにまた タイプしましょう sample と 大丈夫ですね ではまたプレビューを見てみます 「プレビュー」で 表示されていますね ただ AnimateCC に戻ってきますと 出力パネルに何か注意がでています Web フォントを使用する ムービープレビューの表示は プレビュー専用です ですから最終的にサーバーに アップロードするためには パブリッシュ設定をしなければいけません 「ファイル」>「パブリッシュ設定」で そして「Web フォント」の所です ここにサーバーアップロード先です その URL を書いておく必要があります 例えば http://www. の lynda.jp という具合です これを実際にアップロードする時には 設定をするようにしておいて下さい このレッスンでは HTML5 Canvas の 強化されたテキストの機能をご紹介しました 2つありました HTML Canvas でも 「静止テキスト」が 使えるようになりました そして「ダイナミックテキスト」には Web フォントが使えるようになった ということです

Animate CC の新機能

Flash ProfessioalがAnimateへと生まれ変わりました。新しいAnimateではこれまでのFlash PlayerやWebだけではない、より幅広いメディアプラットフォームへの対応が強く意識されています。HTML5への対応強化やCreative Cloudを通じた他のアプリケーションとの連携の機能など新しい機能や機能強化について解説します。

1時間18分 (22 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2016年04月21日
アップデート日:2016年06月21日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。