一歩進んだPhotoshop合成テクニック

レイヤーの加工で影を作成

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
切り抜いて合成してある車の形状から影の素材を作成し、それを変形させることで影を作成します。
講師:
07:34

字幕

このレッスンでは レイヤーの加工で影を作る手順を解説します それでは 今開いているサンプル画像ですが 車がありますね そして この広い大地と 太陽がありますけれども これなんですけど まず太陽ですね これは合成です レイヤーで新たに作ってあるものです そして この車もですね 切り抜いた素材を置いてあるものです 今なんですけど こっちからこんなに太陽がさしているのに 車に影が全くないですね なので 車の影を作ってみようと思います その時なんですが 光の当たった方向に応じて 車の形が反映された影が できなければいけないですよね それをブラシで描いたりするのは かなり難しいので この既に切り抜きとして置かれている この形を利用して リアルな影を作ってみようと思います まず この車の形を反映させた 選択範囲を作ります Mac の方は Command キー Windows の方は Ctrl キーを押しながら この車のレイヤーの この絵の部分ですね サムネイルをクリックします そうすると このレイヤーが持っている アルファチャンネル 透明部分ですね それを反映した選択範囲が作成されます そしたら 新しいレイヤーを作りましょう 新規のレイヤーを作って そして そのレイヤー上ですね そこを この選択範囲の中 塗りつぶしを行います 「編集」>「塗りつぶし」から 「内容」を 50% くらいを選んで OK します そうすると こんな形で 車の形のグレーができました では このレイヤーの「描画モード」を 「乗算」にします そうすると この様に 重なったところが暗くなります では 選択範囲を解除します Mac の方は Command Windows の方は Ctrl を押しながら T を押して はい 解除されました そうしたら この影を レイヤーの1個下に持ってきます そうすると 車の下に影が重なりました ではですね これを この影をちゃんと この光の当たる方向に応じた形に 変形させようと思います では ちょっと縮小してですね この影のレイヤーを選んでいる状態で 「編集」>「変形」> 「自由な形に」 これを選びます そうすると こんな感じの四角ができます この状態を保ったままで拡大・縮小する時は Mac の方はオプション Windows の方は Alt キーを押しながら マウスのホイールを回すと こんな感じで拡大・縮小できます では ちょっと引いた状態で この上のハンドル これを下の方にグイッと持って来ると はい そしてもう少し上に ドラッグしてやると 上下が反転します こんな感じに 逆さになって 影っぽくなりました そしたら 光はこっちの左上から 降り注いでいるので こっちの右下のポイントを延ばしてやると この様に 光の方向に落ちて延びます 左下も若干ですね こんな感じにしてやって もうちょい こっちでしょうか はい もう かなり大胆に 延ばしてしまって構いません はい ちょっと拡大してみましょう はい 概ね こんなところでしょうかね はい こんな形で 影ができました では ここの〇(丸)をクリックして 確定させます そうしたらですね このミラーの部分と窓の部分 これは実際には車体の もっと奥の方にあるので こういう感じに影が落ちないはずなんですね なので この部分だけ ちょっと消してしまいましょう では 影のレイヤーに レイヤーマスクを作成します そのレイヤーマスク上に 「ブラシ」を選びます ブラシですね ちょっとソフトなブラシを選んで そして 描画色は黒です この状態で この影の 消したい部分を塗っていきます では レイヤーマスクを選んで まず ミラーの辺りです この様に塗ってやると 消えますね この窓の部分も 出ないように この様に削ってやって はい なんとなく馴染むように こんな風にぼかしてやります はい まあ こんな風にすると かなり影の雰囲気が出て来ました では もう1点 この車の下の辺りとか この辺は ちょっと影が濃くならないとマズいですね なので また新たにレイヤーを作ります そうしたら ここですね ここに対してブラシで塗り加えてやりましょう では 描画の色を黒にして そして ブラシですね これを薄く 10% くらいにしましょう はい そうして 車の下の辺りですね この辺がちょっと濃くなるように 塗ってやります 徐々に外側に行くにしたがって 薄くなるような感じで 微調整してあげます はい それで最終的に 影の このクッキリしている部分ですね これをもう少し自然なかたちに 調節する時には またレイヤーマスクですね こっちの方を選んでやって 微妙にですね このクッキリしすぎている部分を ぼかしてやると さらに影っぽさが出て来ます はい こんな感じになりました はい この様にですね ある程度 この物体の形を反映した影を 作るときには この切り抜きが行われている場合には この切り抜きが行われている レイヤーの形を利用して影の素材を作ると 更に効率よく作業をすることができます 是非とも この手法を試してみてください

一歩進んだPhotoshop合成テクニック

Photoshopで合成・コラージュの作業を行うさい、マスクによる切り抜き方や光や影の処理具合によって仕上がりに大きな差が生まれます。このコースではさまざまなマスク作成のテクニックやブラシによる立体感の作り方、3Dオブジェクトを使った影の作成や色調補正を使った太陽光線の作成、蒸気やかすみを使った表現などについて学ぶことができます。

2時間20分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2016年04月28日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。